宝塚市 塗装リフォーム

兵庫県宝塚市Mハイツ様外壁塗装・屋上ベランダ防水リフォーム

お客様との出会い

ハイツのため外装をキレイにと思いました、また塗膜の膨れなどが気になりインターネットで検索しました

吉村建築設計からのご提案

ホームページをご覧頂きお問い合わせを頂きました。まずは、建物の外壁などの状態や寸法などを確認する初回の外壁診断を行なわさせて頂き外壁の塗膜の膨れや雨漏りなどがあり早期の補修が必要でした。また屋上やベランダの防水機能の低下なども雨漏りの原因でしたのでこちらも早期のやり替えが必要な状態でした。

施工場所 兵庫県宝塚市
施工範囲 外壁塗り替え・屋上防水補修・ベランダ防水・樋などの塗り替え
使用塗料 外壁:セラミシリコンSK化研
外壁:SR-408 玄関ドア SR-109

施工前

ハイツ塗り替えリフォーム 兵庫県

庇下や外壁面に雨漏りの影響などで塗膜と外壁の間に水分が含み、塗膜の膨れなどがみられました。また、塗り替えのサインでもある手に白い粉が付くチョーキング現象も発生しておりました。

外装リフォーム 兵庫県宝塚市

水分が塗膜と外壁の間に入り込んで膨れている状態です。

外壁塗替えリフォーム初日は足場の設置から

足場建て

外壁塗装リフォームの場合、工事スタートの初日は足場を建てていきます。塗装工事では必ず必要な足場になります。

外壁の汚れなどを洗浄します

高圧洗浄 足場が建つと次の日に外壁など建物を上から順番に高圧で洗浄していきます。建物の大きさにもよりますがこの洗浄工事の所要時間はだいたい半日ほどで終わります。

塗り替え前に外壁の補修を行います

塗膜補修洗浄工事が終わると今回は、外壁に塗膜の膨れなど補修をしなくてはいけない部分がある為補修を行います。まずは、補修箇所の外壁の塗膜膨れ部分を剥がしていきます。

カチオンモルタル外壁補修塗膜を剥がした部分をカチオンモルタルという材料で外壁面を平らに補修をしていきます。

外壁吹き戻し補修が終わるとこのままでは現在の外壁はつぶつぶ状の仕上がりになっているので補修面が目立ってしまいます。その為、現在の外壁と補修面が目立たなくするにはもう一度補修箇所に同じ様なつぶつぶを吹いてあげる必要があります。

吹き戻しが終わると今回は、もう一度、カチオンモルタルで入念に補修を行いました。

塗り替え前に塗ってはいけない窓などの養生

養生作業補修が終わると外壁の塗り替え作業に入りますがその前に窓や床などをビニールシートなどで養生をしていきます。この作業をしっかりとしておかないと外壁の塗り替えがキレイにできません。

外壁の塗り替えを行います

外壁塗装 下塗り外壁の塗り替えは3工程が適切な塗り替えになります。まずは、1工程目の下塗りを行います。この下塗りは、中塗り・上塗りの塗料をしっかりと密着させる為に行う重要な工程です。

外壁塗り替え 中塗り下塗りが終わると2工程目の中塗りに入ります。この中塗りは、上塗りと同じ色で塗る事が上塗りの色がますので同じ色で塗る方がいいです。

外壁塗装 上塗り2工程目が終わると最後の工程である上塗りを行います。この上塗りは、仕上げの塗装になります。中塗りと同じ色で塗る事で色味が増しています。

鉄部のドアも塗り替えでキレイに

鉄部塗装 宝塚市お家の塗り替えは、外壁や屋根だけでなく樋や鉄部などお家についている塗り替えができる部分全てを塗り替えるのが塗装リフォームです。この樋などの事を付帯部といいます。その材料それぞれ違う為に適した塗り替え回数や塗料で塗り替えを行います。今回は鉄部の下塗りです。

玄関ドア塗装今回、玄関ドアが鉄部の為、下塗りにさび止めを塗ってから中塗りを行います。

中塗りが終わると仕上げの塗り替えの上塗りを行います。

検査を行ってから足場の撤去を行います

足場解体全ての塗り替えや補修が終わるとチェックをして足場を撤去します。

施工後

兵庫県宝塚市 外壁塗装 ハイツ

兵庫県 外壁塗装

宝塚市 外壁塗装リフォーム

防水リフォーム 兵庫県

宝塚市の屋根外壁塗装施工事例一覧へ

兵庫県全域の屋根外壁塗装施工事例一覧へ

 

私達から

この度は、ご依頼を頂き誠にありがとうございました。

リフォーム前に住民様にご連絡等をして頂き大変ありがとうございました。リフォーム完了後の立ち合い時に喜んで頂き大変うれしく思います。引き続き、何卒よろしくお願い致します。