宝塚市D様 そろそろ屋根や外壁の塗替えをしなければ逆に傷みが酷くなってかえって工事費用が高くなるかも知れないと  思い色々思うがままにあたってみましたが外壁塗装の事が分からないので一度話を聞いてみたいです

兵庫県宝塚市D様邸外壁塗装・屋根塗装リフォーム

お客様との出会い

我家もそろそろリフォームをしなければ逆に傷みが酷くなって返って工事費用が高くなるかも知れないと思いそこでチラシ・ネット・友人等々と思うがままにあたってみたが分からない。屋根と壁のリフォームなどネットで調べたら一社が『お気軽にお電話ください、当社は他の会社と比べてから決めてください』と書いてある。『ホント?!』と思ったが思い切って電話をしました。

そろそろリフォームをしなければ逆に傷みが酷くなってかえって工事費用が高くなるかも

そろそろ屋根や外壁の塗替えをしなければ逆に傷みが酷くなってかえって工事費用が高くなるかも知れないと思い色々思うがままにあたってみましたが外壁塗装の事が分からないので一度話を聞いてみたいです

吉村建築設計からのご提案

ホームページをご覧頂きお問い合わせを頂きました。今回ご相談を頂いた内容は、外壁塗装・屋根塗装の塗り替えのご相談を頂きましたまずは、現地での建物の状態や大きさの確認をさせて頂く無料診断を行わさせて頂きました

まずは、お家の外壁周りを確認や実測をしていきます。今回、一番目に付いた部分が外壁の一部にひび割れが発生していました。このひび割れは、モルタル外壁といわれる外壁材の場合は必ず起こってきます。なぜ?ひび割れが起こるか?建物は、肌で感じない程度に常に動いています。また交通量の多さなど振動もお家には伝わってきます。これらの要素が重なり建物は動いています。その動きにモルタル外壁と言われる外壁材は、硬く伸縮が出来ない為、ひび割れが発生していきます。このひび割れが発生したからと言って施工不良ではなくまた雨漏りがすぐに起こってくるというわけではありません。しかしいつまでもひび割れをほっておくと雨水が浸入口になってしまうのではやめに補修をしてあげる必要性がでてきますしお家の修繕費も抑える事ができます。塗り替え前にまずは、このひび割れ部分を補修しその後に塗り替えを行う事をご提案させて頂きました

外壁自体も色褪せがみられました。色あせは長年の直射日光の影響などで色褪せが発生します。そのためどれだけいい塗料を使用しても年月と共に色褪せは必ず発生します。そのためお家全体のメンテナンスチェックを一定の間隔でしてあげる事が塗料選びよりも実は重要な事なんですね。その上で次の塗り替え時期を考えながら塗料選ぶことが重要です。今回は、お家の雰囲気を考えまた耐久性の長いラジカルシリコン樹脂塗料を使用して屋根・外壁塗り替えをご提案させて頂きました

施工場所 兵庫県宝塚市
リフォーム内容 外壁塗装・屋根塗装
外壁:SR-132 屋根:ボローニャグリーン
使用塗料 外壁:ラジカルシリコン SK化研

屋根:ラジカルシリコン SK化研

塗り面積 外壁:200㎡ 屋根:80㎡

施工前

 

外壁塗装は足場設置から始まります

初日は、まずは足場を設置します。外壁塗装は高い所も塗り替えを行うので足場が必要になってきます。また設置完了までしっかりと立ち合い監理を行わさせて頂きます。この際、お車の必要性が出てきますのでお車を移動して頂く場合があります。

長年の屋根や外壁の汚れを洗います

次の日に屋根や外壁を機械を使用して洗浄を行います

外壁のひび割れを補修

ひび割れていた外壁の一部をカチオンモルタルという材料で補修を行います

板金部分の下塗り

屋根の棟板金や水切りなど鉄部の下塗りの錆止めを行います

屋根を塗り替えていきます

屋根1回目の下塗りです。下塗り専用のプライマーという塗料を使用して塗り替えを行います。この下塗りは、次の工程の中塗り・上塗りの塗料を密着させる為に必ず必要な工程です。

屋根塗装2回目の中塗りです。ここから選んで頂いた色で塗り替えを行います

屋根塗装3回目の上塗りです。選んで頂いた色を塗り重ねる事で本来の色味が出てきます

外壁を塗り替えていきます

外壁塗装一回目です。外壁塗装の一回目は下塗り専用の塗料で塗り替えていきます

外壁塗装2回目です。ここから選んで頂いた塗料の色で塗り替えていきます

外壁塗装3回目の上塗りです。仕上げ塗装になります

雨樋などもしっかりと塗り替え

樋や鉄部などの付帯部と言われる箇所も塗り替えていきます

検査をしてから足場の撤去

全ての塗り替えが終わると検査をしてから足場を解体し工事完了です

施工前


施工後

宝塚市の屋根外壁塗装施工事例一覧へ

兵庫県全域の屋根外壁塗装施工事例一覧へ

外壁塗装後のお客様から頂いたお声


我家もそろそろリフォームをしなければ逆に傷みが酷くなって返って工事費用が高くなるかも知れないそこでチラシ・ネット・友人等々と思うがままにあたってみたが分からない。屋根と壁のリフォームなど自分達では全く無知だと自覚するだけだった。ネットで調べたら一社『お気軽にお電話下さい、当社は他の会社と比べてから決めて下さい』と書いてある。『ホント?!』と思ったが思い切って電話した。すると見積りの下見に来られた(まずこれがスタートらしい)腰が低い、愛想も良い、何だか話し易そう。説明も分かりやすい。取り合えず見積ってもらう(以外と話し易かったなぁ)話しがすすんだ。昔の人は上手く言ったもんだ『百閒は一見に如かず』と『合わなければ断ればいいんだから・・・』こんなはじめの一歩が満足の完成をみた。

私達から

この度は、弊社にご相談を頂きありがとうございました。工事中、お荷物等の移動ありがとうございました。屋根や外壁の塗り替えでさらに素敵なお家になりましたね。工事中、楽しいお時間を過ごさせて頂きまた貴重なご意見も頂き有難うございました。今後とも何卒、宜しくお願い致します。