外壁塗装で手抜き工事を防ぐ方法

 

この様なデーターがある事は、ご存知ですか?

国民消費者センターに相談されるリフォームの中でも外壁塗装の相談内容が一番多く相談されます。

2019年は、5,549も相談が寄せられています。

※国民消費者センター参照

なぜ?外壁塗装の相談が一番多いかと言うと

みなさん、『外壁塗装の事がわからない』為、相談される件数が一番多い理由なんです!

『工事の内容やどの様に工事が行われるのか?』

『適切な金額なのか?ぼったくりにあっていないか?』

など『工事面』と『金額面』の二つの事がはっきりとわからない事で判断する基準がわからず

相談される方が非常に多いです。外壁塗装の工事の内容や適切な金額などの事がわかっていれば

安心して外壁塗装をする事ができます。しかしわからない為に

金額で判断し、いざ塗り替えが始まると

『ちゃんと工事してもらっているのかな・・・』

『ごまかされているのではないかな~・・・』

など工事中の不安が発生してきます。

外壁塗装の不安の中で一番多いのがこの『工事中』なんですね。

不安なく安心して外壁塗装をする方法を一つアドバイスさせて頂きます。

リフォーム中、ずっと塗り替えの状況をみている事が手抜き工事を防ぐ方法ですがその為には、

外壁塗装の工程や内容などを理解した上ではじめて適切な工法や工程なのかを判断する事ができます。

しかしリフォーム中、お買い物やお出かけ、用事などがあるかと思います。その為、日中ずっとお家に

おられる事は、なかなか難しくまた外壁塗装の工程や工法などの適切な内容かを判断する事は難しいです。

そこでリフォーム中、専門の知識ある専門家にしっかりとチェックや監理をしてもらう事が外壁塗装を

安心して行うたった一つの方法です。

塗る職人さんとは別に監理やチェックをしてもらう人がいる事でごまかしや手抜きなどを防ぐ事ができまた

職人さん達もみられているという事で手を抜く事ができません。

外壁塗装の不安を解消し安心して塗り替えを行うには、塗り替え中のチェックや監理が実は、

一番重要なことです。

 

はじめて外壁塗装をお考えの方へ、正しい情報をまずは学びましょう


兵庫県宝塚市で外壁塗装リフォーム
リフォームを西宮市でお考えなら吉村建築へ

サブコンテンツ

このページの先頭へ

お電話でのお問合せはこちらメールでお問合せ