川西市にお住いの方へ!

家族の温もりが溢れる

積み重ねてこられた一つ一つの幸せの場所をこれからも守っていきたい・・・』

はじめまして、一級建築士事務所の吉村建築設計事務所の外壁塗装リフォームのページをご覧頂きありがとうございます。川西市にお住まいの方のために我が家の外壁塗装・屋根塗り替えリフォームについて解説しています。

まずは、私たち、吉村建築設計事務所がどんな事務所なのか川西市にお住いの方に知って頂きたいと思います。

 

1976年7月22日に私と弟は生まれました。双子なので誕生日は一緒です。

私達が生まれた時から父は吉村建築設計事務所を一人で仕事をしていました。

父は、朝から晩まで忙しくしている時が多くお休みの日でも家にいない事が多くあり父より母と接する時間が多くあった事を覚えています。小さい時から私達は、野球が大好きで弟と二人でプラスチックのばっとやボールで二人で野球をして遊んでいました。私達が小学生になると野球チームに入りたいと言えば母は私達のために必死になって入れるチームを探してくれましたし試合の日にはいつも応援にきてくれていましたが父が来た事は一度もありませんでした。そんな少年時代を過ごしていた事もあり父と話すよりも母と話す方が多くなり父とはあまり話す機会が減っていました。

月日は流れ私は一時期、東京で就職し一人で生活をしていた時期があります。これまで家に帰れば母や姉、弟そして父の誰かが必ず家にいる。

家に帰れば『おかえり』と母が言ってくれる

家族でご飯を食べる

悩みがあれば聞いてくれる家族がいる

そんな当たり前だと思っていた家族の温もりが東京に行くまで普通の事だと思っていました。

私はとぢらかと言えば人と接するのが得意な方ではないので東京での生活や会社にもあまり馴染めず悩んでいました。

その事を鼻に電話でよく相談をしていましたし休みの日には帰っておいでとよく言ってくれていました

実家に帰れば温かく迎えてくれましたし私が食べたい物はなんでも母は作ってくれていました。

しばらくは休みの日に実家に帰る生活を送っていましたが東京での生活に慣れずある時、母に『会社辞めて帰ろうと思う』というとしばらく黙ったままで電話は切れました

しばらくすると電話がなり『明日そっちへ行くから』という父からの電話でした

次の日、父が東京に来て私の話をきちんと聞いてから『帰ってきたらええ』と一言だけ言ってくれました

父と一対一で話すことはあまりなかったのですがきちんと私の事をみてくれていたんだなと思い、悩んでいた私はその父の一言で悩みが吹っ切れた感じで実家に帰る事を決めました

実家に帰ってからはしばらくやる事もなかったので父の仕事を手伝ったりしていました

もともと、父は昔、宝塚市の消防署や新築住宅などの設計をしていましたが私が実家に帰ってきた時はリフォームの仕事の方が多くなっていました

ある時、父と一緒に昔から父を頼ってくれているお客様のお家のリフォームの現場に行く機会がありました

そのお客様から『先生、毎日来てくれるから任して安心やわ~』

ん?『毎日、現場に行ってる・・・・?』

毎日、現場に行っているから家にいない事が多かったのか!!!

だから信頼して何度も相談してくれるか!!!

私達が生まれてから川西市などの阪神間で父が始めた吉村建築設計事務所は父が自ら毎日現場に行く事でお客様からの安心と信頼を得て40年の間続いています。父を信頼しご依頼を頂いたお客様には大変感謝を致しております。

私は、父の仕事の仕方しか知りません。父の仕事の仕方だと一件のお客様のお家のリフォームが始まるとつきっきりなってしまい他のお客様の工事を請ける事が出来なくなってしまいお客様をお待たせしてしまうかもしれません。ですが父の仕事の仕方をみて創業以来、何度もご相談を頂いているお客様もおられます

だからこそ私達は、父の仕事の仕方が間違っていないと信じています。

そしてこれからも私達は、父の仕事の仕方を守っていきます

私は父と母を尊敬しています。

家族の温もりの大切さを教えてくれました

家族の温もりはどの家庭にもきっとあると信じています

家族の温もりが無ければ人は生きていけないと思います

家族の温もりの場所がお家だと私は思います

だからこそこれからも家族の温もりが溢れるお家を守っていきたい

そういう想いで塗替えメンテナンスを行っています

代表 吉村隆正 章弘

 

 

川西市の外壁塗装・屋根塗装で気をつけたいポイント

川西市の地形は東西に狭く南北に細長くなっています。川西市を大きく南北で分けると能勢電鉄沿線の北部に緑豊かな住宅地が多く市内の中心部でもある南部には商業施設や幹線道路があり交通量が比較的多い住宅地が多くなっており住宅の外壁塗装・屋根塗装などの外装メンテナンス方法も変わってきます。

川西市北部の住宅で多い外壁塗装・屋根塗装劣化状況

お家を建てる際の南側に居住スペースであるリビングや部屋を配置し北側にお風呂やトイレ・洗面脱衣所などの水廻りを配置する事がお家を建てる際の配置の基本となっています。北側に水廻りを配置する要因は日光が一番当たりお家の中で常に過ごす時間が多いリビングやお部屋を優先的に配置する事で快適な空間を作る為に優先的に配置します。一方、お風呂やトイレなどの水廻りは短期的に使用する場合が多い為に日光がそれほど当たらなくても人体に提供がないために北側に配置するのが基本的な考えです。北側は日光が当たりにくくなり湿気がこもりやすくなってしまいその為、北側の外壁には築5年位するとコケの付着がみられる様になってきます。

コケが付く原因は湿気がこもりやすい・草木の緑が多く廻りにある・日光が当たりにくいなどの影響でコケが付きやすくなります。これの症状はどこのお家でも北側の外壁によくコケが付着している事が多いですが川西市北部地域では草木など自然豊かな住宅地が多い為、コケが川西市南部のお家よりも付きやすくなっている傾向が強いです。また南側の外壁、西面の外壁は日光が良く当たりやすくなっている為、外壁を手で触ると白い粉や外壁の色がつくチョーキング現象という症状が発生している傾向が強いです。

特に川西市北部のお家の場合、敷地からお家までの間隔を広く取っている場合が多い為、南側外壁・西側外壁面に直射日光が多く当たりやすい傾向が強く外壁を手で触ると白い粉や外壁の色がつくチョーキング現象が強く発生している傾向が多い地域になっています。

川西市北部地域のお家の外壁塗装する際の気をつけるポイント

川西市北部地域のお家の外壁塗装・屋根塗装をする際には、

・北側外壁にコケが付きやすい

・南側西側外壁に直射日光が強く当たりやすいため手で外壁を触ると白い粉が付きやすい

という症状が多くでやすい傾向にあります。そのため外壁塗装・屋根塗装をする際には、

・防コケ機能を持った塗料を選ぶ

・チョーキング現象を少しでも長く抑える事のできる塗料を選ぶ

という事を重点に外壁塗装をする際には気を付けて下さい。また川西市北部は自然豊かな閉静な住宅地が多くあるため『自分のお家は奇抜で派手でもいいだろう』などの近隣や地域のお家とのバランスを考えない色での塗替えは川西市北部地域の景観を台無しにしてしまうので気を付けるポイントです。また川西市北部地域は自然豊かなため日本の風土にあった草木が多くあります、北部地域は雪や雨の影響も多くあります。日本の風土にあった塗料を選ぶ事も重要です。

川西市南部のお家で多い外壁塗装・屋根塗装の劣化状況

川西市北部地域の外壁塗装劣化状況と同じ症状が南部地域のお家の外壁にもコケの付着や外壁を手で触ると白い粉や外壁の色が手に付くといったチョーキング現象がみられますが北部地域よりは少ない傾向がみられます。

川西市南部地域は市街地に近く国道や高速なども多く車の交通量が多いのも特徴です。そのため

・車の振動や電車の振動などで建物が揺れ外壁にひび割れ

・コーキングの劣化症状

が多くみられるのが川西市南部地域での外壁劣化症状の傾向が強い様です。

川西市南部地域の住宅の外壁塗装する際の気をつけるポイント

川西市南部地域のお家の外壁塗装劣化症状は、北側外壁にコケが付きやすい・南側西側外壁の直射日光の影響で外壁の色褪せ・外壁を手で触ると白い粉や外壁の色がつく等の北部地域と同じ劣化症状もみられますが川西市南部地域のお家の外壁劣化症状の特徴は交通量が多い為、外壁のひび割れ・コーキングの劣化が一番多い劣化症状となっております。そのため、外壁塗装・屋根塗装をする際には

・外壁のひび割れ度合いをチェックし適切な補修方法を行う

・目地のコーキングの劣化症状をチェックし塗替え時には新しくすること

が川西市南部地域のお家の外壁塗装で特に気をつけるポイントになります。また川西市南部地域も自然豊かな地域が多くありますので防こけ機能の付いて塗料を選ぶ、チョーキング現象をできるだけ長く抑える事のできる塗料を選ぶという北部地域のお家と同じポイントにも気をつける事が重要です。

川西市は自然と都会が共存し大阪・神戸にもアクセスしやすいファミリー世帯から高齢世帯まで全ての世帯が住みやすい環境の整ったベットタウンです。また持ち家世帯の方が多くおられる事も川西市は住みやすい街並みという証拠でしょう。自然と都会が共存した川西市に長く住む為には地域に配慮や適した住宅メンテナンスをする事がとても大事なことです。

川西市で外壁塗装・屋根塗り替え事例を元にさらに詳しく解説

川西市で外壁塗装・屋根塗り替えをする際に気を付けたいポイントをご説明させて頂きましたが実際に川西市で外壁塗装・屋根塗り替えリフォームを行わさせて頂いた事例を元にさらに詳しくポイントを解説していきます。

 

兵庫県川西市T様邸外壁塗装・屋根塗装リフォーム

 

~プロローグ~

外壁塗替えの訪問がよく来られておりそんな時に外壁の一部が剥がれ急遽修理が必要になり吉村さんのところ

でされたご近所の方から紹介して頂きました

外壁の壁が剥がれ落ち修理が急遽必要になり本当に困っています

外装塗り替えの訪問がよくきていたので正直どこがよい業者なのか外装の相場等まったく分かりませんでした

そんな時、外壁の一部が剥がれ落ち補修が急遽必要になり本当に困っています

吉村建築設計からのご提案

今回ご相談を頂いた内容は、外壁の一部が剥がれ落ちまた塗り替えもご検討されておられご相談を頂きました

まずは、実際のお家の状態を確認させて頂く家屋検査サービスの方を行わさせて頂きました

外壁の一部が剥がれている箇所の確認を行わさせて頂きました。

~プロローグ1 屋根の側面の板が破損・・・大丈夫なのか心配・・・~

 

剥がれの部分を確認させて頂くと破風と言われる部分が一部剥がれておりました。

この破風と言われる部分は雨風の影響を特に受けやすいためいつまでもほっておくと内部の木材を痛めて

しまいますのではがれた部分に板材を貼りその上から塗り替えを行うという補修をご提案させて頂きました。

今回、台風の影響で破損したので火災保険を使用するとこの破損部分の費用が保険会社様からお支払い

されますので火災保険の申請に必要な写真・見積書などの書類をご用意させて頂きました

~プロローグ2 お家が塗替え時期を教えてくれている~

次に外壁の状態を調査させて頂くと色褪せや手で外壁を触ると白い粉が付着しました。

手で触ると白い粉が付く現象をチョーキング現象といい現在の塗られている塗料の寿命に来ているという

塗料側からのサインで外壁の塗り替えの時期に来ているという合図です。

また湿気が籠りやすい北面の外壁にはコケの付着もみられました。お家作りの基本で南面にLDKなどの

お部屋を配置し北面には、お風呂・キッチン・トイレなどの水廻りを配置する事が多いです。

その為、北面は南面に比べて風通しが悪く湿気が籠ってしまいコケが付着しやすい面でもあります。

今回の調査結果を元に耐久性約10年のシリコン樹脂塗料と耐久性が約15年のラジカルシリコン塗料の

2パターンをご提案させて頂きラジカルシリコン塗料での塗り替えを行わさせて頂きました

 

施工場所 兵庫県川西市
リフォーム内容 外壁塗装・屋根塗装・破風補修
外壁:SR-133 チョコ 屋根:ボローニャグリーン
使用塗料 外壁:ラジカルシリコン塗料 プレミアムシリコン SK化研

屋根:ラジカルシリコン塗料 パーフェクトベスト

日本ペイント

塗り面積 外壁:190㎡ 屋根:65㎡

 

 

施工前

 

 

初日は、まずは足場を設置します。

外壁塗装は高い所も塗り替えを行うので足場が必要になってきます

また設置完了までしっかりと立ち合い監理を行わさせて頂きます。

この際、お車の必要性が出てきますのでお車を移動して頂く場合が

あります。

 

 

足場の設置が完了すると次の日に屋根や外壁を洗浄していきます

 

 

 

 

 

 

鉄部の下塗りを行います。また今回は、破風の一部剥がれが

ありましたので一部剥がれた部分を補修行います

 

 

 

 

 

鉄部の下塗りが終わると窓などの養生を行います

この養生を行うと塗替え完了まで窓などで換気ができなくなって

しまう為に換気がしたいお風呂場など事前にお聞きさせて頂き

換気が出来る様に養生を行わさせて頂きます

 

 

 

外壁1回目の下塗りです

仕上げの塗料を密着させるために下塗り専用の塗料で

まずは塗り替えて行きます

 

 

 

 

外壁塗装2回目の中塗りです

ここから選んで頂いた色で塗り替えていきます

 

 

 

 

 

外壁塗装3回目の仕上げ塗装です。

 

 

 

 

 

 

屋根の一回目の下塗りです。下塗り専用の塗料でまずは塗り替えを

行います

 

 

 

 

 

屋根2回目の中塗りです。ここから選んで頂いた色で

塗替えを行います

 

 

 

 

 

屋根塗装3回目の上塗りです

 

 

 

 

 

 

樋やシャッター雨戸のBOXなど付帯部と言われる部分も

塗替えを行います

 

 

 

 

 

全ての塗り替えが終わると検査をしてから足場を解体します。

この際も立ち合いを行い掃除をして完了です

 

 

 

 

 

施工前


施工後

 

 

お客様から頂いたリフォーム後の感想

 

外壁塗り替えの訪問がよくきていたので正直、どこが良い業社なのか、外装の相場等まったく

分かりませんでした。そんな時、外壁の壁がはがれ落ち修理が急遽必要になり本当に困っていたところに

吉村さんのところでされたご近所の方に紹介して頂きお願いしたところ不安すべてが納得いく安心できる

説明、口だけでなく行動、人柄すべてがお会いし実際に吉村さんのところでお願いして大正解でした

この3週間本当に家の中で換気が出来ない、洗濯物等、生活面でも配慮して頂き、色等もこまかくアドバイス

頂き実際に塗って頂いた方もとても人柄がよく次回もお願いしたいと思いまし納得のできでとても気にいった

色、完成度でした。本当にありがとうございました。感謝でしかありません

川西市ではじめて外壁塗装をお考えの方にお役立ち情報


兵庫県宝塚市で外壁塗装リフォーム
リフォームを西宮市でお考えなら吉村建築へ

川西市にお住いの皆様へ私達からのお願い

川西市で外壁塗装リフォームをお考えの方へ

私達は、大手ハウスメーカーや総合リフォーム店さんとは違い規模も小さいですし

人も私達しかいません。ですので月に対応させて頂く数に限りがあります。

しかし、ご縁ができたお客様と家族のようなお付き合いができればと思い

一生懸命、ご期待にお応えさせて頂いております。

その為、月に対応できる件数に限りがありますので私達に任せてみようと

思われた方、お早めにお問い合わせ・ご相談ください。


otoiawa%ef%bc%94