西宮市K様邸 外壁塗装 塗り替え前に構造に問題がないか気になりインターネットで検索しました

兵庫県西宮市K様邸外壁塗装リフォーム

 

お客様との出会い

そろそろ外壁の塗り替え時期と思い検討しその際に外壁にヒビ割れやパッキンの浮きなどがあり構造的に

問題がないのかも気になったのでインターネットで検索しまました

吉村建築設計からのご提案

ホームページをご覧頂きお問い合わせを頂きました。

今回ご相談を頂いた内容は、外壁塗装のご相談を頂きました

まずは、現地での建物の状態や大きさの確認をさせて頂く無料診断を行わさせて頂きました

 

まずは、お家の外壁周りを確認や実測をしていきます。今回外壁材にパネルの外壁材を使用されて

おられましたがひびが入っておられる箇所や目地の部分にパッキンが使用されておられ

浮いている部分などがみられました

これらの症状が出ていることから構造的に問題がないのかお気にされておられました

外壁にヒビがあるとよく雨漏りなどの原因になるのですぐに直さないと大変なことになりますよと

いわれていますがそうではありません。ひび割れが入ったからといって雨漏りが発生するのではなく

サッシ廻りなどの接合部から雨漏りが発生する可能性の方が高く今回も雨漏りは発生していませんでした

ひび割れが発生する原因はパネル自体が固くお家の揺れなどに追尾できなく発生する場合が

パネルの場合でもあります。また目地のパッキンの浮きなどは経年劣化で浮きなどの症状が

出てきてしまいます、症状が現れたからといって構造体をすぐに痛めるのではありません

お家には何重にも外部からの雨水などから守る為に保護材が設置されています

ですので構造体をすぐに痛めてしまうのではないことをまずはご説明させて頂き構造体

自体に問題は調査の結果ありませんでしたが外壁の色褪せがあり塗料の耐久年数も寿命が

来ておりましたので外壁材を守ってあげるために塗り替えのご提案をさせて頂き傷んでいる

部分の補修も塗り替え前に行ってから塗り替えを行わさせて頂きました

今回の外壁塗装で使用する塗料は、元の外壁の雰囲気を気にいってらっしゃられたので

日本ペイントのインディフレッシュセラという美観を重視しながら耐久性も平均的な塗料を

ご提案させていただきました

施工場所 兵庫県西宮市
リフォーム内容 外壁塗装
外壁:IF-8304 樋:黒
使用塗料 外壁:インディフレッシュセラ 日本ペイント

樋等:ファインパーフェクトトップ 日本ペイント

塗り面積 外壁:225㎡

 

施工前

 

 

初日は、まずは足場を設置します。

外壁塗装は高い所も塗り替えを行うので足場が必要になってきます

また設置完了までしっかりと立ち合い監理を行わさせて頂きます。

この際、お車の必要性が出てきますのでお車を移動して頂く場合が

あります。

 

 

次の日に外壁を洗浄していきます

 

 

 

 

 

 

浮いている目地のパッキンなどの補修を行います

 

 

 

 

 

 

庇の裏などの天井部分の塗り替えを行います

 

 

 

 

 

 

鉄部の下塗りの錆止め塗装を行います

 

 

 

 

 

 

窓などを養生していきます

 

 

 

 

 

 

外壁塗装1回目の下塗りです。下塗り専用の塗料で塗ります

 

 

 

 

 

 

外壁塗装2回目の中塗りです。ここから選んで頂いた色で

塗り替えていきます

 

 

 

 

 

外壁上塗り、仕上げ塗装です

 

 

 

 

 

 

付帯部といわれる樋などを塗り替えて行きます

 

 

 

 

 

 

 

全ての塗り替えが終わると足場撤去前に検査をしてから

足場を撤去し完成です

 

 

 

 

 

施工前

施工後

私達から

この度は、弊社にご相談を頂きありがとうございました

工事中、お車・お荷物の移動ありがとうございました

塗り替える前にお家の構造もチェックをさせて頂き

しっかりとした構造になっておりました。

塗り替えでさらに素敵なお家になりましたね。

今後とも何卒、宜しくお願い致します。

 

外壁塗装の事を学びましょう

 


otoiawa%ef%bc%94

兵庫県川西市・西宮市・宝塚市周辺の屋根外壁塗装工事施工事例

その他兵庫県西宮市・伊丹市周辺のの施工事例はこちら


otoiawa%ef%bc%94

サブコンテンツ

このページの先頭へ

お電話でのお問合せはこちらメールでお問合せ