元の感じを残しながら塗り替えでもっと素敵なお家に!

兵庫県西宮市N様邸屋根外壁塗装・玄関ドア下回り板金リフォーム

 

ホームページをご覧頂きお電話でお問い合わせを頂きました。

今回ご相談を頂いた内容は屋根塗装と外壁塗装のご相談を頂き外壁にヒビ割れなどがありまずは初回の

無料現場調査を行わさせて頂きました。

 

まずは、お家の外壁周りを確認や実測をしていきます。その際、外壁の色褪せやコケの付着などが

発生しモルタル外壁の特徴でもあるひび割れ箇所が数か所みられました。

色褪せは長年の紫外線などの影響で色褪せが起こってきます。

外壁の仕様がモルタル外壁という素材で出来ておられこのモルタル外壁はヒビが入りやすい

という現象が発生してしまいます。調査の結果、ひび割れがみられましたので塗り替え前にカチオンモルタル

樹脂という素材でひび割れ補修を行ってから塗り替えを行うご提案を行わさせて頂きました。

また屋根の一番高い所に板金がないので雨漏りの原因になると他社様がおっしゃられてご不安になり

ご質問を頂きました。そもそもお客様のお家は、設計士の方とお客様とで御作りになられたお家で

設計士の方がデザインにこだわって表面に出ない様に雨漏り対策をしっかりと行っておられました。

その証拠に屋根材の下に板金処理をしっかりとされておられました。

私達が拝見させて頂いた時にはすぐにわかりました。

お家の作りがどの様に作られているのかを知っていればこれはすぐにわかる事でした。

最近ではお家の作りがどの様に作られているのかをわからない営業マンの方が増えてきていますので

まずは、しっかりとした診断が重要になってきます。

 

施工場所 兵庫県西宮市
リフォーム内容 外壁塗装・屋根塗装・玄関ドア下回り板金
屋根:RC-107 外壁:SR-410
使用塗料 屋根:シリコン塗料 ヤネフレッシュ SK化研 外壁:シリコン塗料 セラミシリコン SK化研
塗り面積 屋根:150㎡ 外壁:230㎡

 

施工前

 

 

初日は、まずは足場を設置します。

外壁塗装は高い所も塗り替えを行うので足場が必要になってきます

また設置完了までしっかりと立ち合い監理を行わさせて頂きます。

 

 

 

 

足場の設置が完了すると次の日に屋根や外壁を洗浄していきます

お水を使い屋根や外壁を洗浄するので窓を閉めて頂く必要性が

あります。その際にトイレやお風呂場・階段など小窓を閉め

忘れない様に注意が必要です。

 

 

 

洗浄が終わると次の日に外壁にヒビ割れがありますので

カチオン樹脂モルタルでひび割れ補修を行っていきます。

 

 

 

 

 

屋根の下塗りを行います。

下塗りは中・上塗り塗料の密着性を高める為に行います。

 

 

 

 

 

屋根塗装2回目の中塗り塗装です。

選んで頂いた色で塗り替えを行います。

 

 

 

 

 

屋根塗装3回目の上塗りを行います。

同じ色を塗り重ねる事で本来の色になります。

 

 

 

 

 

外壁塗装下塗りです。

外壁も中・上塗りの密着性を高める為にしっかりと行います。

 

 

 

 

 

外壁の下塗りが終わると2回目の中塗りに入ります。

ここから選んで頂いたお色で塗り替えを行います。

 

 

 

 

 

外壁塗装3回目の上塗りです。

仕上げ塗装になります。

 

 

 

 

 

付帯部と言われる樋などを塗り替えていきます。

 

 

 

 

 

 

玄関袖部分の木部が腐食しておりましたのでこれ以上

腐食しない様に銅板を設置します。

 

 

 

 

銅板設置完了です。

 

 

 

 

 

全ての塗り替えが完了すると足場解体前に検査をしてから

解体を行います。

 

 

 

 

 

施工後

 

私達から

この度は、弊社にご相談を頂きありがとうございました。

バラなどのお花がたくさんありとても素敵なお家が

塗り替えでもっと素敵なお家になりましたね。

お打ち合わせ時などとても楽しいお時間を過ごさせて頂き

ありがとうございました。今後とも何卒、宜しくお願い致します。

 

 

外壁塗装の事を学びましょう

 

otoiawa%ef%bc%93
otoiawa%ef%bc%94

兵庫県川西市・西宮市・宝塚市周辺の屋根外壁塗装工事施工事例

その他兵庫県西宮市・伊丹市周辺のの施工事例はこちら

otoiawa%ef%bc%93
otoiawa%ef%bc%94

サブコンテンツ

このページの先頭へ

お電話でのお問合せはこちらメールでお問合せ