【最新】宝塚市で中古住宅を購入しリフォーム・リノベをお考えなら県の補助金を活用しよう

宝塚市で中古住宅を購入しリフォームやリノベーションをお考えの方に兵庫県から空き家活用支援事業という

事業があり補助金が支給されます

空き家の増加は、地域コミュニティの希薄化や地域活力の低下を招き、また、放置すれば周辺生活環境や

安全性を悪化させるものです。さらに、今後も空き家の増加は見込まれることから、空き家解消に向けた

ストック活用が大きな課題となっている問題点から一戸建ての住宅の空き家や共同住宅の空き住戸を住宅、

事業所又は地域交流拠点として活用するために改修する際、改修工事費の一部を助成してもらえます。

宝塚市で中古住宅を購入しリフォーム・リノベーションをとお考えなら県の補助金を活用しよう

兵庫県空き家活性事業の補助金を申請するには以下の条件がありますので一つ一つ確認していきましょう

1・対象地域

・政令市(神戸市)、中核市(姫路市、尼崎市、西宮市、明石市)以外の市町
(ただし、姫路市の旧香寺町、安富町、夢前町、家島町の区域は対象)

・市街化区域内においては、市町が補助を行う区域
(ただし、姫路市の旧香寺町、加東市の旧滝野町、たつの市の旧新宮町・揖保川町・御津町の

市街化区域は市町が補助を行わない場合も対象)

2・対象となる建物

次の全てに合致する空き家

  • 一戸建ての住宅の空き家又は共同住宅の空き住戸で、申請時点で空き家であること。
  • 空き家の期間が6箇月以上であること。
  • 築20年以上経過したもの。
  • 台所、浴室、便所等の水回り設備のいずれかが10年以上更新されておらず、機能回復が必要であること。
  • 耐震性能を有する空き家であること(改修後において一定の耐震性を確保する場合も可)

3・補助対象者

空き家を住宅、事業所又は地域交流拠点(以下「住宅等」という。)として活用するために改修する者。

※ただし、改修後10年以上住宅等として活用する場合に限る。

4・補助金が受けれる対象工事

空き家の機能回復及び設備改善に係る工事に要する費用(例えばキッチンなどの交換)

事務機器取得費(地域交流拠点型でコワーキングスペースに活用する場合に限る。)

5・種別

補助金を受けるにはそれぞれ種別があり補助金額が変わってきます。種別は以下の通りです

Ⅰ 住宅型

(1)一般タイプ :住宅として活用するもの(貸借の場合も対象)

(2)若年・子育て支援タイプ:夫婦の満年齢の合計80歳未満又は高校卒業までの子がいる世帯が

自己居住用の住宅に活用するもの

【空き家の所有が要件】

(3)UJIターン世帯タイプ  :県外に居住する世帯が県内に移住し、自己居住用の住宅に活用するもの

【空き家の所有が要件】

(4)学生シェアハウスタイプ:学生向けのシェアハウスとして活用するもの(貸借の場合も対象)

Ⅱ 事業所型

(1)一般タイプ :事業所として活用するもの(貸借の場合も対象)

(2)UJIターンタイプ  :県外に居住する者が、県内の空き家を自己業務用の事業所として活用するもの

【空き家の所有が要件】

Ⅲ 地域交流拠点型

地域交流拠点型 :地域交流拠点として活用するもの(貸借の場合も対象)

6・補助金額

それぞれのタイプにより補助金額が変わります。

住宅型
(一般タイプ)

住宅型
(若年・子育て支援タイプ)

住宅型
(UJIターン世帯タイプ)

住宅型
(学生シェアハウスタイプ)

対象工事費

補助金額

対象工事費

補助金額

対象工事費

補助金額

対象工事費

補助金額

一戸建ての住宅

100万円未満

対象外

100万円未満

対象外

100万円未満

対象外

100万円未満

対象外

100万円以上
150万円未満

40万円

100万円以上
150万円未満

60万円

100万円以上
150万円未満

60万円

100万円以上
150万円未満

60万円

150万円以上
200万円未満

60万円

150万円以上
200万円未満

85万円

150万円以上
200万円未満

85万円

150万円以上
200万円未満

85万円

200万円以上
250万円未満

75万円

200万円以上
250万円未満

110万円

200万円以上
250万円未満

110万円

200万円以上
250万円未満

110万円

250万円以上
300万円未満

90万円

250万円以上
300万円未満

135万円

250万円以上
300万円未満

135万円

250万円以上
300万円未満

135万円

300万円以上

100万円

300万円以上

150万円

300万円以上

150万円

300万円以上
350万円未満

160万円

350万円以上
400万円未満

185万円

400万円以上

200万円

共同住宅

100万円未満

対象外

100万円未満

対象外

100万円未満

対象外

100万円未満

対象外

100万円以上
150万円未満

40万円

100万円以上
150万円未満

60万円

100万円以上
150万円未満

60万円

100万円以上
150万円未満

60万円

150万円以上
200万円未満

60万円

150万円以上
200万円未満

85万円

150万円以上
200万円未満

85万円

150万円以上
200万円未満

85万円

200万円以上

65万円

200万円以上

100万円

200万円以上

100万円

200万円以上
250万円未満

110万円

250万円以上
300万円未満

135万円

300万円以上

150万円

市街化区域以外の区域の事業所型

事業所型
(一般タイプ)

事業所型
(UJIターンタイプ)

対象工事費

補助金額

対象工事費

補助金額

一戸建ての住宅

150万円未満

対象外

150万円未満

対象外

150万円以上
200万円未満

60万円

150万円以上
200万円未満

85万円

200万円以上
250万円未満

75万円

200万円以上
250万円未満

110万円

250万円以上
300万円未満

90万円

250万円以上
300万円未満

135万円

300万円以上
350万円未満

110万円

300万円以上
350万円未満

160万円

350万円以上
400万円未満

125万円

350万円以上
400万円未満

185万円

400万円以上
450万円未満

140万円

400万円以上
450万円未満

210万円

450万円以上

150万円

450万円以上

225万円

共同住宅

150万円未満

対象外

150万円未満

対象外

150万円以上
200万円未満

60万円

150万円以上
200万円未満

85万円

200万円以上
250万円未満

75万円

200万円以上
250万円未満

110万円

250万円以上
300万円未満

90万円

250万円以上
300万円未満

135万円

300万円以上
350万円未満

110万円

300万円以上
350万円未満

160万円

350万円以上

115万円

350万円以上

175万円

市街化区域以外の区域の地域交流拠点型

地域交流拠点型

対象工事費

補助金額

一戸建ての住宅

100万円未満

対象外

100万円以上200万円未満

75万円

200万円以上400万円未満

150万円

400万円以上600万円未満

250万円

600万円以上800万円未満

350万円

800万円以上1,000万円未満

450万円

1,000万円以上

500万円

共同住宅

100万円未満

対象外

100万円以上300万円未満

100万円

300万円以上500万円未満

200万円

500万円以上700万円未満

300万円

700万円以上

350万円

市街化区域内の住宅型・事業所型・地域交流拠点型

  • 県の直接補助は受けられませんが、建物が所在する市町の制度により、補助を受けられる場合があります。
  • 制度の有無については、市町の担当窓口にお問い合わせください。
    (なお、県は市町が補助する額の一部を補助しています。)

7・注意事項

・本事業により改修を行った建物は、本事業終了後、10年以上活用することが必要ですので、

転売等はできません。

・建築基準法、農地法等の許可が必要な場合があります。

・交付申請を行い、交付決定を受けた後に工事請負契約及び工事着工をしてください

(交付決定前に工事着工した場合、補助金は交付できません。)。

・工事請負契約者及び工事代金等支払いの領収書の宛名は、この事業の申請者と同じ者としてください。

・令和4年3月31日(木曜日)までに、改修工事及び工事代金の支払いが完了している必要があります

(期日までに工事及び支払いが完了しない場合、補助金は交付できません。)。

・補助金は、完了実績報告書の提出後に実施する検査に合格した後に交付します

・本補助金は、一時所得として所得税の課税対象となる場合があります。国庫補助金等に係る

総所得不算入の申告等については、税務署又は税理士にご相談

8・募集期間

。令和3年4月19日(月曜日)から12月28日(火曜日)まで

(※期間内であっても、予算がなくなり次第終了します)

まとめ

中古住宅を購入しリフォームやリノベーションをとお考えになられておられるなら兵庫県の空き家活性事業を

活用すれば補助金が出る為、リフォームやリノベーション費用の一部にあてる事ができます。

また宝塚市でも住宅リフォームに関する助成事業がありますので補助金を有効に活用すれば自己負担金も

抑える事ができます。

(宝塚市住宅リフォームに関する補助金内容はこちらをご覧ください)

弊社は建築設計事務所ですので外壁塗装以外にも住宅にリフォーム・リノベーションもご対応可能です

宝塚市周辺で中古住宅を購入しリフォーム・リノベーションをご検討されておられる方・補助金の事など

ご質問・ご相談は無料ですのでお気軽にお問合せくださいませ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

お電話でのお問合せはこちらメールでお問合せ