外壁塗装の全てがこのページでわかる

このページは、外壁塗装について不安を頂いておられる方に外壁塗装リフォームの全てがこのページで

わかる様に解説しています。宝塚市や西宮市周辺の地域の方が不安なく安心してお家の外壁塗装を

して頂ければと思い解説しています。

外壁塗装の必要性

そもそも外壁塗装は、必要なのか?と思われている方も多いと思います。

そこでまずは、お家の作りについて解説します。

gaiheki

お家の柱や梁など木造の場合、木材で出来ています。これらを構造体といい人間でいうと骨にあたります。

この構造体を外部からの雨風などから守る為に室内側からみて第一の保護材のシートという保護素材が

ありさらにそのシートを守る為に第二の保護材の外壁材があります。

そしてその外壁材を守る為に第三の保護材の塗料があります。

お家の骨組みである構造体を外部から守る為に三重の保護がされているわけです。

外部からの雨水などの侵入を防ぐ為に一番重要なのが第一保護材のシートでこのシートがダメになると

雨漏りなどが発生しお家の骨組みに水が侵入してきます。骨組みは木材で出来ているので水が侵入してくると

腐ってきお家がダメになってしまい修繕するにも莫大な費用が掛かってしまいます。

そうならない為に外部に面する面を何重にも保護をしてあげる事が必要なってきます。

その為に外壁の塗り替えが築10年位すると塗膜の耐久性が切れてきてしまうので外壁塗装が必要に

なってくるという訳です。よくインターネットや訪問販売など営業マンなどがいう

外壁塗装自体でお家を外部から守っているのでありません。一番お家を外部から守っているのがシートで

あってこのシートが最終的にお家の骨組みを守っているのでこのシートを守る為の保護材です。

塗膜の耐久性が切れたからといって急にお家がダメになるわけではありませんがいつまでもほっておくと

シートにまで雨水が侵入し骨組みの木材がダメになってしまいお家がダメになってしまうので

はやめはやめに外壁塗装というメンテナンスをしてあげましょうという事です。

外壁塗装はどこに相談すると安心なのか?

お家を建てられた方や購入された方の多くがハウスメーカーさんが日本の場合、一番多いです。

そろそろ我が家も塗り替えの時期にきているなと考えておられる方の多くがお家を建ててもらったところに

外壁塗装をまずは、相談されると思います。その場合、ハウスメーカーさんや工務店さんなどに一番に

相談をしいぜ見積もりをとってみるとものすごく高額でびっくりしてしまったというお話をよくお聞き

します。ハウスメーカーさんは、

・安心がある

・職人さんも一定の基準をクリアした職人さんなので安心

・塗り替え中もハウスメーカーの現場監督が監理やチェックをしてくれて安心

というメリットがありますが一方で

・経費が莫大に掛かる為、金額が高額

・なにかあるとすぐに対応できない場合がある

・オリジナル塗料をよく使うので品質がわからない

などのデメリットがあります。

では、安心してお家の塗り替えをするには

・適切な金額

・職人さんも一定の基準をクリアした優良な職人さん

・なにかあった場合は、すぐに対応してくれる所

・塗料の品質もしっかりと説明してくれる所

というハウスメーカーさん並みの工事体制で金額もハウスメーカーさんよりも安く適切な金額の

業者さんをみつければ不安なく安心してお家の外壁などの塗り替えができるというわけです。

自社施工とか下請けさんとかは、安心して塗り替えを行うには全く関係ありません。

自社施工でもいい加減な人もいますし下請けさんでも丁寧で親切で良心てきな人もいます。

ハウスメーカーさん並みの工事体制で金額もハウスメーカーさんよりも安く適切な金額の業者さんを

みつける事が難しく業者さん探しが大変というお声もよくお聞きします。

安心してお家の塗り替えをするには、

『職人さんとは別の建築の知識がある方に塗り替え中、チェック・監理をしてもらう事ができる業者さん』

『一定の基準をクリアした優良な職人さん』

この二つがそろって初めて一番安心して外壁塗装をする方法なんです。

外壁塗装の適切な金額と適切な工程とは?

外壁塗装に不安をお持ちの方の多くが

『ぼったくりにあっていないかな・・・・』

『他社で見積もりを取ったけど適切な金額なのかな・・・』

『塗替え中、手抜き工事をされないかな・・・』

『そもそも適切な工程がわからない・・・』

などなどの『金額面』と『工事面』の二つに不安を持たれておられる方が多くおられます。

不安を解消し安心してお家の外壁塗装をするには

『適切な工事金額』『適切な工事内容』を知る事で安心して外壁塗装をする事ができます。

まず、『適切な工事金額』とは一体どれくらいでしょうか?

一番住宅で多い2階建て30坪位のお家で水性シリコン塗料を使用して塗り替えを行なった場合、

お家の屋根や外壁、樋や雨戸など全て塗れる所塗り替えた場合、

『150万円以上はありません!』また『100万円以下も逆にありえません!』

という事は、『100万円から150万円の間に収まっていると適正価格と判断できます』

しかしその間に収まっているからといって安心はまだできません。

第一段階をクリアしただけです。

次に今回、塗り替えに使用する塗料は何を使用しているのか?が次のポイントです。

見積書には屋根や外壁に使用する塗料の品名が書いてあるはずです。

これが書いてない所はこの時点でアウトです。

塗料の品名が『セラミシリコン(SK化研)』または同等だと塗料の品質はいいです。

『適切な金額』がある程度わかっていれば金額面で起こる不安は解消されますよね。

続いて、『適切な工程』とはどのような工程なのでしょうか?

初回調査・お見積もり提出から工事完了までを解説していきます。

1・お問い合わせ・見積もり依頼(もちろん無料です)

住まいに関するお悩みや気になる事など些細な事でも結構ですのでお気軽にご相談下さい。

2・現地調査・診断(もちろん無料です)

お見積書・建物診断書作成に必要なお家の状態や計測を行なわさせて頂きます。dddda-thumb-250x192-5110

その際、できるだけお客様のご都合がよろしい日時等に合わさせて頂きます。

お住いに関するご要望やお悩み等をお話ください。現場調査に掛かるお時間は、

約30~1時間位です。

3・お見積書・診断書提出(もちろん無料です)

現地調査、実測やお客様からお聞きさせて頂いたお悩み等を元にお客様宅に

あった最良の方法でのお見積プランをお伺いさせて頂き御説明させて頂きます。

調査・診断後、ご提出までに約1週間位掛かります。

その際、できるだけお客様のご都合のよろしい日時等に合わさせて頂きます。

4・ご契約

お見積書を十分ご検討頂き、ご納得して頂いてからご注文・ご契約となります。

後日、御契約書などをお持ちさせて頂き、色などをアドバイスさせて頂き、ご一緒に決めていきましょう。

5・工事前ご近所様ご挨拶廻り

工事、一週間前位にお客様に代わり弊社でご近所様にご挨拶を行なわさせて頂きます。IMGP3525

ご要望とあれば少し離れた場所へもご挨拶致します。

 

 

 

6・工事着工・足場の仮設(ここから有料です)

いよいよ工事着工です。作業時間は、午前9時頃~午後5時くらいまでです。

・足場の仮設

細部まできっちり、丁寧に塗装工事をするためや

危険防止のために必要な作業です。

<他社との違い>

他社では、足場職人任せで担当が来ませんが

弊社では、担当者が足場建て完了まで立ち合い致します。

・飛散防止用メッシュシートの取付

高圧洗浄による水洗いや塗装時にご近所様やお客様にご迷惑が

かからない様にシートを取付けます。

 

 

 

7・高圧洗浄工事

高圧洗浄機による水洗いを致します。塗料の性能を高める為

汚れやコケなどを落していきます。

<他社との違い>

他社では、職人任せにしほとんど現場に来ませんが

弊社は、ほぼ毎日、現場に行ってその日の工事状況をチェック致します

8・養生・補修

塗装しない部分(窓・ドア・基礎部分など)を養生シートや

マスキングテープなどで塞いでいきます。

また、目地シールやクラックがある場合は、打ち替えや補修を

行います。

 

<他社との違い>

他社では、職人任せで現場に担当者がきませんが

弊社では、ほぼ毎日、現場に行き工事状況をチェック致しております。

9・塗装工事

いよいよ屋根や外壁の塗替えに入ります。

下塗り・中塗り・上塗りの3工程を行います。

また付帯部の樋や雨戸なども塗り替えます。

 

<他社との違い>

他社では、職人任せで担当者が現場にきませんが

弊社では、ほぼ毎日、現場に行き工事の状況をチェック致しております。

10・足場解体前チェック

全ての塗替えが完了するとお客様に代わって、第三者の立場から

プロの目でチェック致します。チェックに合格するまで

何度でも塗り直しを行い、合格してから足場を解体致します

 

<他社との違い>

他社では、塗った職人がチェックをしたりします。これでは、チェックの意味がありません。

塗ったのもその職人、チェックもその職人・・・どうしても自分が塗った場合、チェックが甘くなって

しまいます。またお客様ご自身でチェックをするにも知識がないと、それが本当に正しいのかわかりませんし

まして、足場を登るにも慣れていないと非常に危険です。

弊社では、独自のシステムを採用し、プロの目からお客様に代わって第三者の立場から工事が

適切に行われているかまた、きちんと最終チェックも行わさせて頂いております。

ここが多くのお客様から安心してお任せ頂き、弊社を選んで頂いている理由でもあります。

11・足場解体・工事完了

足場を解体し工事完了です。

 

 

 

 

外壁塗装の『適切な初回現場調査から工事完了まで』の工程はこの様になっています。

初回現場調査から工事完了までの流れを知る事で『工事内容』からくる不安を解消でき安心して

外壁塗装ができます。

まとめ

国民消費者センターに相談されるリフォームの中でも外壁塗装の相談内容が一番多く相談されます。

2015年は、6,759件も相談が寄せられています。

外壁塗装※国民消費者センター参照

それだけリフォーム特に外壁塗装に対しては『金額面』『工事内容』に不安を持たれておられる方が

多くおられるのは事実です。

安心してお家の外壁塗装リフォームをするには、まずは、外壁塗装とはどういうものかを知る事と

金額面だけで判断せず、工事中のチェックや監理体制がどの様になっているのかが一番重要になって

きその体制があるのとないのでは大きく変わり安心して塗り替えをするのか?不安を持ったまま塗り替えを

するのか?この監理体制があるのとないのでは大きく変わってきます。

兵庫県西宮市・宝塚市周辺の地域の皆様が安心して外壁塗装リフォームを行なってお家が長持ちし

しいては地域に笑顔があふれれる地域になればと思います。

是非、これから外壁塗装をお考えの方は、ご参考にして頂き安心して塗り替えを行なって頂ける様に

心から願っております。

otoiawa%ef%bc%93
otoiawa%ef%bc%94

サブコンテンツ

このページの先頭へ