兵庫県で外壁塗装・屋根塗装リフォームをする際の不安を解消する方法

いつもご覧頂きありがとうございます。

このコーナーは外壁塗装・屋根リフォームを兵庫県西宮市・宝塚市・川西市・神戸市周辺でお考えの方に

外壁塗装の費用面や屋根の事や工法などについて情報を随時公開しています。

外壁塗装・屋根塗装リフォームをお考えになられる時に

・適切に塗り替えをしてくれるか不安

・我が家の塗り替えはどれ位するのか不安

・外壁塗装や屋根塗装中適切に塗り替えをしてくれているのか不安

・どの様に塗り替えが進むのか不安

など外壁塗装・屋根塗装リフォームにさまざまな不安をお持ちの方も多いはずではないでしょうか?

その中で多くの方が不安に思うことが

・外壁塗装・屋根塗装の費用面

・適切に塗り替えをしてくれる

この二つに対する不安がこれまでご相談を頂いたお客様からもお聞きさせて頂いた不安要素でした。

そこで今日は安心して外壁塗装・屋根塗装リフォームをするためにおさえておきたいポイントを

解説致しますのでぜひご参考にしてみてください。

外壁塗装兵庫県

 

外壁塗装・屋根塗装はリフォームの中でも不安を抱えている方が多い理由

外壁塗装リフォームはお家の洗面やお風呂、キッチンリフォームなどのリフォームの中でも多くの方が

不安に思われているリフォームになってしまっています。事実、国民消費者センターに相談をされる

リフォームの中でも一番多いのが外壁塗装リフォームです。

外壁塗装 不安

上記の表の様に2016年度は2864件ものリフォームに対する相談が寄せられています。

外壁塗装やリフォームは実際、資格や免許などもっていなくてもだれでも参入できてしまい

住まいの知識が全くなくても事業としてできてしまい一部の知識不足の業者さんや悪徳業者などの

影響で正しい工事が行われていない、ぼったくりの金額を請求するといったことが起こっています。

その為、外壁塗装やリフォームを検討しているけど被害にあうのではないかなと不安になられる

方が多いのが外壁塗装やリフォームで不安になられる原因ではないでしょうか?

外壁塗装やリフォームを不安なくするポイント

外壁塗装やリフォームに不安を頂いている方に安心して行うためには国土交通省住宅局が

業者さん選びの方法を推進している以下の項目があります。

1・建築士などの免許を持った業者さんに相談する

先ほど少しご説明させて頂きましたが外壁塗装やリフォームは免許などがなくてもだれでも参入

できてしまいます。その為、中には住まいの事に関する知識不足の業者さんもいます。

住まいの事に関する知識不足が原因でずさんな工事内容になってしまったという話はよくある話です。

これは知識が不足しているためにどの様に解決すればいいのかわからないためにみようみまねで

工事を行い不具合が発生してしまうということが起こります。

外壁塗装やリフォームはいっけん簡単そうにみれて実は新築よりも難しいというのが現実です。

外壁塗装やリフォームは今あるものをリフォームします。そのため

・どの様な材料を使っているのか?

・どの様な収まりになっているのか?

・みえない部分はどの様になっているのか?

新築と違ってみえない部分やそのお家を建てた業者さんがどの材料を使っているのかなど

わからない部分が多くあります。そのため、お家がどの様に建てられているのか?壁はどの様な

作りになっているのか?屋根はどの様な作りになっているのかなどを判断するには住まいの知識が

必要ななってきます。その知識を元に最善の解決方法を選択し適切なリフォームを行うためには

住まいの知識が必要になってくるわけですね。

その知識が乏しいためにずさんなリフォーム内容になってしまうということが起こってきてしまう

可能性があります。

法律の事は弁護士さんに歯が痛くなったら歯医者さんにということと同じ様に住まいの事は

建築士などの免許を持った業者さんに相談することが不安なく安心して外壁塗装やリフォームをするために

必要な事です。その為、トラブルを未然に防ぐためには無免許業者さんに相談することは避けた方が無難です。

2・外壁塗装やリフォーム工事中は職人さん任せにしない

外壁塗装やリフォームで不安が多い理由の一つに工事中の不安があります。

しっかりと適切に本当に工事をしてもらえているのか?リフォームの中でも特に外壁塗装・屋根塗装

リフォームに一番多い不安です。外壁塗装や屋根塗装リフォームに不安を抱く方の多くが工事の内容が

わからない、どの様に工事が進んでいくのかわからない、3回塗りといってたけど本当に3回塗りして

くれたのだろうか・・・といった工事中に不安を頂く方も多くおられるのも事実です。

工事中は、どこの業者さんも職人さんが作業をします。それも外壁塗装や屋根塗装リフォームの場合は

2階など高い部分も塗り替えていきます。その為、下からでは見えない部分があり工事の内容がどうしても

職人さん任せになってしまいがち・・・・

適切に工事が行われているかを判断するには職人さん以外にもチェックをする人がいると職人さんも

観られているという感覚があるので手を抜くことはしませんし手を抜いたらすぐにわかります。

どんなことでも二重三重にチェックをすることが大事ですよね?

外壁塗装やリフォームの場合も同じ、違う人のチェックがある事で適切にリフォームが行われている

かどうかを判断する事ができ不安なく安心してリフォームをすることができるというわけです。

外壁塗装 兵庫県

まとめ

外壁塗装・屋根塗装やリフォームに対する不安の多くが工事に関する事と費用面に関することが多いようです。

不安を持ったままリフォームをしてしまうとリフォーム中もずっと不安なままで本当に正しいリフォーム内容

なのかも判断できなくなってしまいます。そうならない為には見積もり説明の時にしっかりと説明して

くれる業者さん、そして疑問に思った事は質問ししっかりと回答してくれる業者さん。

その業者さんを見つけることが大切ですので国土交通省住宅局が推進している業者さん選びの方法を

参考にしながら安心できる業者さんをみつけてください。

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ