兵庫県で外壁塗装リフォームをお考えの方必見!失敗しない為のポイント!

いつもご覧頂きありがとうございます。

このコーナーは外壁塗装リフォームを兵庫県西宮市・宝塚市・神戸市周辺ではじめてお考えの方に

外壁塗装の時期や手抜き工事を防ぐ方法、適正価格、耐用年数についてなどお家の塗装リフォームに

関するさまざまな情報を随時更新しています。

外壁塗装リフォームをはじめてされる方に特に多い不安な事が適切に手抜き工事をされないだろうか・・・

という不安がある方も多いはずです。実際弊社にご相談を頂きお話をお聞きさせて頂くと

外壁塗装に対する不安なところは工事内容がわからないので手抜き工事をされないかという不安をお持ちの

方も多くおられました。外壁塗装リフォームは工事内容が適切かどうかを判断する事が一般の方では

難しい所もありまた金額も決して安いものではないために失敗したくないと誰もが思い慎重になります。

その為、外壁塗装に対する情報をと考えネットなどで調べてみるとたくさんの情報がありどれが一体

正しい情報なのか余計にわからなくなってしまった・・・ということが起こってきたりします。

そこで今日が外壁塗装リフォームで失敗しない為に最低限覚えておくといい事について解説していきます。

外壁塗装 兵庫

外壁塗装・屋根塗装リフォームは工事内容は複雑

外壁塗装リフォームは工事内容的にみると塗り替えるというリフォーム内容になります。

しかし屋根や外壁を塗料で塗り替えればいいというものではなく塗り替えるにあたりさまざまな工程が

あります。ビニールの養生で塗ってはいけない窓などを塞ぐ洋上作業、屋根や外壁などの汚れを落とす

洗浄作業、塗り替える工程も塗料の密着性を高める為に行う下塗り、その上から塗る中塗り、そして

仕上げの上塗りという3回塗りの工程、外壁や屋根の隅や端っこなどを刷毛で塗っていく作業など

お家一軒塗り替えるにはさまざまな作業内容がありその作業内容を適切に一つ一つ行ってはじめて

屋根外壁塗装リフォームになります。

その作業内容の一つでも適切ではない作業をしてしまうとそれは手抜き工事となってしまいます。

外壁塗装で失敗しないために!これだけはおさえておく2つのポイント

屋根外壁塗装リフォームで失敗しないためには

1・安いからといって金額で判断しない

我が家の屋根塗装や外壁塗装リフォームは一体どれ位するのかな・・・適正価格がわからないな・・・

などの理由でお家の塗り替えリフォームをする際に数社からお見積もりをとられる場合も多くあります。

その際、A社100万円 B社90万円 C社120万円

それぞれ金額に差が出てくるはずです。この金額からどれが一番適切な工事金額なのか?

正直私もわかりません・・・。判断する材料が表面の金額だけなので屋根や外壁塗装リフォームの工事内容が

金額だけしかないために適切な塗り替えなのか?どこまで塗り替えてもらえるのか?判断する事ができません。

金額だけで判断するとなると一番安いB社を選ぶと思います。

しかしその金額が本当に適切に屋根や外壁塗装リフォームを行う内容に見合った適正金額なのか?

判断する為の材料が金額面しかないために判断する事ができないということが起こってきます。

外壁塗装リフォームに掛かる費用は安いに越したことはないですが安いには安いなりの理由がある事も

知っていることが大事ですしまたその金額が本当に我が家の塗り替えをするにあたり適切な塗り替え内容で

の金額なのかを知る事が大事です。その為には表面の金額だけで判断せず見積もり説明時にしっかりと

担当者から説明をしてもらいわからない事や疑問点などがあれば質問をする様にしましょう。

2・屋根外壁塗装リフォーム中、職人さん任せの業者に注意

これまでの経験から一番屋根外壁塗装リフォームで失敗する方が多いのは塗り替え中職人さん任せに

する業者さんを選んでしまうという場合が多いようです。

屋根外壁塗装リフォームで一番不安になれる要因はこの塗り替え作業中が一番多く適切に塗り替えして

くれているのかな・・・もう塗り替えが終わっているけど・・・ちゃんと3回塗りしてくれたのかな・・・

ここは、これでいいのかな・・・など塗り替え中に疑問や不安が発生してくることが多くあります。

この様な工事中の不安や疑問は外壁塗装リフォームに限ったことではなく新築時でも起こってきます。

新築時になどで起こった疑問や不安な点はすぐに解決している方が多くおられます。

なぜ?すぐに解決できるかというと現場を監理している人がいるからです。

この現場を監理する人の事を現場監督といいます。現場監督は工事の進み具合や適切に工事が行われている

かをチェック、業者さんに指示などを行うのが仕事で新築には必ずいます。

この現場監督さんがいる事でお客様が頂いた疑問点や不安に思った事もすぐに解決することができるので

新築時では安心して工事をお任せできるということです。

しかしお家のリフォームとなるとなぜかリフォームが始まると職人さん任せになってしまう業者さんが

多いようです。それまで頻繁に来ていた担当者も工事が始まると全く来なくなり塗り替え中に疑問や不安が

出たから連絡しても電話対応のみで職人さんが対応・・・となる事も多いようです。

その職人さんが本当に正しい事を言っているのか?適切に工事を行ってくれているのか?を判断する事が

自分ではわからない・・・その為に担当者に質問したのに・・・・職人さん任せにして本当に大丈夫なの・・・

といった不安がリフォーム中発生してしまいます。

外壁塗装リフォームでは不安が起こる事もあると思います。その不安をできるだけ早く解消できれば

安心して塗り替えを行うことができます。その為には新築時なみの現場監理体制をとること。

そうする事で安心して適切な外壁塗装リフォームをすることができ失敗しません。

これは会社の大小や自社施工、下請け業者さんなど会社の形態は一切関係なく

塗る人と監理する人が分かれているのかが重要なポイントです。

まとめ

我が家の屋根塗装・外壁塗装リフォームは失敗したくない!という想いはみなさんお持ちです。

適切に塗り替えをし適切な金額でと思っているのもみなさん同じ思いです。

しかし中には外壁塗装リフォームで失敗して後悔される方もいます。

失敗しない様にするにはどの様なポイントに注意すればいいのか?を知りことで我が家の外壁塗装は

成功します。外壁塗装の情報は今ではお家にいながらネットなどでたくさん簡単に手に入れる事ができます

しかし情報が溢れすぎてどれが正しい情報かを判断する事もまた難しい一面があります。

私たちは建築設計事務所です。住まいの専門家の立場からこれまでの経験をもとに正しい情報を

はじめて兵庫県西宮市・宝塚市・神戸市周辺で外壁塗装リフォームをお考えの方に安心して

我が家の塗り替えをしてもらいたいという想いから外壁塗装・屋根塗装リフォームの情報を発信しています。

ホームページで公開している情報を是非ご活用ください。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ