外壁塗装中の今なにをしているのかを確認する!その方法は?

いつもご覧頂きありがとうございます。

このコーナーは外壁塗装を兵庫県西宮市・川西市・伊丹市・宝塚市周辺ではじめてお考えの方に

外壁塗装リフォームの価格の事や劣化がなぜ怒るのか?塗装工事中のポイントなど外壁塗装に関する

情報を随時公開しています。

お家の屋根や外壁の塗り替えが始まるとお家の周りに足場が建ちシートで覆われてしまいます。

そのため、今何をしているのか?どんな作業をしているのか?作業状態を確認する事が

困難です。実際、あるお客さまからもこの様なご相談を頂きました。

そこで今日は、塗装工事中の作業を確認する方法を解説していきます。

外壁塗装の作業内容はなかなかわらりずらい・・・

お家の屋根や外壁の塗り替えが始まると高いところなども塗り替え作業を行います。

その為、今何をしているか?などはお家の方にとってなかなかわらりずらいものです。

わからない事をいい事に手を抜く業者さんもまだまだいますし手抜き工事をされることは絶対に嫌ですよね。

塗装工事はお家の塗り替えれるところ全てを塗り替えていくので高い所になれていないお家の方にとっては

足場を登って自ら確認することは危険のためなかなか確認する事が難しいとなってしまいます。

また作業内容もいくつもの工程があるためその工程が正しいのかも判断する事が難しいです。

外壁塗装は作業内容がわかりにくいという部分がある為、外壁塗装に不安をお持ちの方も多いと

思います。

今どんな作業をしているか?確認する方法

塗り替え中、正しい工程で塗り替えをしてくれているのか?どんな作業を今しているか?

この塗り替え作業の内容がわかれば安心してお家の塗装工事ができます。

その作業内容を確認するためには、書面で毎日提出してもらうことがおススメです。

今日の作業内容を書面で翌日に出してもらうことでその日に何をしたかを知る事もできまた

塗り替えがどれ位進んでいるのかも判断する事ができます。

また書面なので後日、きちんと工事をしてもらえたかを確認することもできます。

塗装工事完了後に工事写真を提出してくれますが塗り替え中ならなおさら安心ではないでしょう。

安心してお家の塗り替えをとお考えの場合は、この様な事も塗り替え中に取り入れてみると

いいと思います。業者さんと打ち合わせの時に『塗り替え中の作業内容を毎日提出してほしい』といえば

業者さんも対応してくれます。

外壁塗装は手抜き工事をされてもわからず工事終了となってしまうという事が起こってきます。

手抜き工事をされない為にも毎日の作業内容を書面で残すという対策を取る事で手抜き工事は

防げますし後日、確認することもできます。

塗り替え完了後の工事写真よりもその日の作業内容がわかるのでその書面をみながらすぐに

確認することもできます。

まとめ

外壁塗装に対して不安をお持ちの方もまだまだ多くおられます。

不安なく安心してお家の塗り替えをする為には塗装工事中にその日の作業内容がわかれば

安心することもできますし手抜き工事を防ぐ事もできます。

また書面で残しことによって後日確認することもできます。

今、どんな作業をしているか?が毎日わかれば安心して塗り替えをお任せする事もできます。

また直接、職人さんなどにいいにくい事も書面があればそこ記入しておけば職人さんも

対応してくれます。この様なシステムがあれば塗り替え中もスムーズに工事が進みますし

なにより安心して塗装工事をお任せできるのでお家の屋根や外壁を塗り替えを検討中でしたら

業者の方に相談をしてみてください。業者さんも快く対応してくれるはずです。

これからお家の塗り替えをされるようでしたら是非、ご参考にしてみてくださいね。

本日もご覧頂きありがとうございました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ