外壁塗装は金額で判断するとどうなるのか・・・?

いつもご覧いただきありがとうございます。

今日も寒いですね・・・・

さて昨日も現在進行中の外壁塗装リフォーム現場にリフォーム中のチェックに行ってきました。

昨日は、神戸市の外壁塗装リフォームは、玄関面の外壁と横の外壁などと色変えをするのですが

昨日は、玄関面の上塗りを行いました。

若干色味が違うのがわかりますでしょうか?

中塗りと上塗りは、同じ塗料の色を使うのが一般的ですがこの中塗りと上塗りの違いを見分けるのは

なかなか一般の方では難しい部分があるので手抜き工事をする業者さんがよく手を抜くところです。

上塗りをせずに中塗りで仕上げてしまうという手を使うことで材料が削れるために手抜き工事をされる

ポイントになりますのでチェックをしっかりとしましょう。

さて外壁塗装を兵庫県西宮市・川西市周辺ではじめてお考えの方に外壁塗装の事を詳しく解説しています。

外壁塗装は、はじめての場合、わからないことが多くあると思います。わからないことを少しでも解決

できるように正しい塗り替えリフォームの情報を公開しています。

外壁塗装リフォームをお考えになられた方が一番気になるところ・・・やはり金額的な事が一番気に

なられるのではないでしょうか?

お家の外壁や屋根の塗り替えは、どうしても金額が掛かってきてしまいます。

適切に塗り替えをしなくてはいくら安くてもいい加減な工事になってしまえば全く意味のない事。

それどころか手直し手直しとなってせっかくきれいになっても手直しだらけになってしまい塗り替える

前よりも汚くなってしまい・・・また適切な塗り替えをしなかったからお家が余計に傷んでしまった

というようなことにならない為には、適切な塗り替えをしなくてはいけません。

そのためには、やはり金額が掛かってきてしまいます。

これはどうしても仕方ない事です。

ですんで外壁塗装リフォームの場合は金額でぜっだいに選んではいけないといわれているのはそこが

あるからです。塗装リフォームは形があってもないようなものです。実際、完成してはじめて

わかるというリフォームになってしまいます。今では完成前にカラーシュミレーションもできる

業者さんもたくさんありますがあくまでもイメージにすぎないので。

また手抜き工事を防ぐ方法として外壁塗装リフォームだけに限らずお家のリフォームには必ず

住まいの事がわかっている専門家の方に工事中のチェックをお願いしましょう。

お家のリフォームは完成してしまうと隠れてしまう部分が多くあります。

隠れてしまってからでは仲がどの様になっているのかわからなくなってしまいます。

リフォーム中に住まいの専門家のチェックがしっかりとあればこのようなことは防げるわけです。

工事をするのは職人さんですがチェックまで職人さんに任せるのではなくそこは専門家の方に

正しい工事が行われているのかをしかkりとチェックしてもらいましょうね。

これは職人さんを信用していないのではなくお客様の立場にたってしっかりとチェックできる

システムがあることが本来のリフォーム業の在り方です。

はじめて外壁塗装やリフォームを検討した場合、わからないことばかりで金額の安さだけに目がいって

しまいがちですがチェック体制があるのかないのかも重要なポイントです。

みなさんのリフォームや外壁塗装が成功するために少しでもご参考になれば幸いです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ