住まいの専門家がお教えするお家の作りがわかれば外壁塗装の事がわかる!

いつもご覧いただきありがとうございます。

このコーナーは、外壁塗装を兵庫県宝塚市・西宮市・川西市・神戸市周辺ではじめてお考えの方に

外壁塗装リフォームの情報を公開しています。外壁塗装をはじめてお考えの方の多くが外壁塗装の事が

よくわからないという方が多くおられます。例えばどんな塗料がいいのか?またはどんな塗料があるのか?

価格はどれくらい?どの様に塗り替えが行われるのか?そして適切な塗り替えってどんな方法?

はじめての場合、どんな事もわからない事からスタートします。特に外壁塗装はわからないので

業者さんに教えてもらう事が多くありますがはたしてそれが正しい事なのかを判断する事もまた難しい事

ではないでしょうか?誰もが安心して適切に塗り替えをしてほしいと思っています、これ記事をお読みの

あなたもそう思っているはずです!手抜き工事をされても外壁塗装の場合、すぐにわかりません。

手抜き工事をされないためには少しでも外壁塗装の知識を持つことが手抜き工事を防ぐ方法です。

そこで今回は、外壁塗装リフォームをすることの必要性について解説していきます。

お家は、塗料だけで守られているのではありません!

このことがわかっている業者さんは、お家それぞれ違うのでお家にあった塗料での塗り替えを

提案してくれるはずです。

塗料は、外部に面する最初の保護材!

お家の一番重要な部分は、柱や梁などのお家の骨組みです。

この骨組みがお家の中で一番重要な部分です。この骨組みの部分を外部からの雨や風などから守るために

お家にはいくつもの保護材が設置されています。その保護材が外壁材や塗料といった材料ですが

この部分が実際、表面から見えるためにお家をこの二つで守っていると思われますがさらに骨組みの外側に

シートというのがあります。これが最終的にお家の骨組みを守っているの一番重要な部分です。

このシートに水が浸入していますと骨組みが腐ってきてしまいお家がだめになったり修理するにも

莫大な費用が掛かってきてしまいます。そうならない為にシートの上に外壁材がありその上に塗料という

保護材がされています。ですので塗料はあくまでも外部に面している第一保護材にしかすぎません。

そも塗料の耐久性がなくなったからと言ってお家がいきなりだめになるわけではありません。

また、どんなにいい塗料を使ったからといって塗膜だけでお家を守ることは実際不可能なんですね。

じゃあ塗り替えをしなくてもいいんじゃない?と思われた方も多いと思いますがそれも違います。

お家には、外部から守るための砦が大きく分けて三つあります。外部に一番に面している最初も砦が

塗料というわけであります。

外壁塗装 西宮市

例えばお城などと同じでお城にはいくつもの防御がされていますよね、最初の防御が突破されると

どんどん攻めこんできますよね、その攻めてくる敵を防ぐために次の防御、さらに次の防御という様に

いくつもの防御がされてお城を守っているのと同じです。お家も外部からの侵入を防ぐためにいくつもの

防御をしてあげることで侵入を防ぎお家自体を守っています、その最初の一つが塗料であって

最初の砦をしっかりとしてあげるとなかなか侵入することが難しくなるので時期がきたら

外壁塗装をしてあげる必要性がでてくるわけです。そうすることで第二、第三の防御のメンテナンスをする

費用が掛からなくなるのでコストが抑えることができお家をしっかりと守ることができるということで

外壁塗装は必要なメンテナンスなんですね。

まとめ

外壁塗装リフォームはただ単に塗り替えてきれいになればいいと思っておられる方も多いと思います。

しかし本来の目的は、お家を外部から守る事もありますが一番の目的はお家の骨組み付近にある保護材

を守りお家の骨組みまでだめにならないようにその前に保護を何十重にもしてあげるために塗り替え

リフォームがお家には必要になってきます。

その必要な外壁塗装を手抜き工事で行ったとした場合、まったく保護の意味をなしていないので

骨組みを守る為の保護材が次々に年月とともにだめになってき莫大な費用が掛かってきてしまいます。

そうならないためにしっかりとした塗り替えをしてあげましょう。

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ