外壁塗装を兵庫県ではじめてお考えの方、塗装工事の目的をご存知ですか?

いつもご覧頂きありがとうございます。

外壁塗装を兵庫県宝塚市・西宮市・川西市・伊丹市周辺ではじめてお考えの方に外壁塗装の正しい情報

を随時公開している吉村建築設計の吉村です。

先週末に先日からお伝えさせて頂いておりました兵庫県川西市K様邸外壁塗装リフォームが無事に

完了致しました。

外壁塗装 兵庫県川西市
今回、屋根が瓦の為、外壁の塗装とベランダ防水・ウッドデッキの塗装リフォームを行なわさせて

頂きました。後日またホームページに施工事例をアップ致しますので今しばらくお待ちください。

さてはじめて外壁塗装を兵庫県宝塚市・西宮市周辺でお考えの方に外壁塗装の正しい情報を知って

頂きたいと思い情報を公開していますが今日は、『塗装工事の目的について』です。

外壁塗装の行う目的をみなさんはご存知ですか?

そもそも外壁塗装をなぜ?行うのか?

外壁が汚くなったから・・・それももちろんありますが一番の目的は、

『外壁材などお家の外部などに面している材料を守る為』に塗り替えリフォームを行うのが

本来の目的です。

よく訪問販売業者などが外壁の色あせなどがあるとすぐに塗り替えないと大変な事になりますよ

という営業をしてきますがこれは大きな間違いです。

そもそも塗料でお家の内部に水が侵入する事を守っているのはありません。

よく考えてくださいね。わずか数ミリの塗膜でお家を外部の水から守れるなら外壁材などの

保護材はいらないです。ですので塗膜でお家を守っているのではなく複数の保護材が重なりあって

お家を外部から守っているのですね。この事を知らない業者さんが実は多くおり

塗装だけで守っていると勘違いしている業者さんが実は多いです。

外壁塗装は保護材を守る為に必要

お家を守っているのは外壁材などの保護材が何重にもあります、この保護材を守る為の保護材が

塗料という外壁塗装になります。外壁塗装の本来の目的である保護材料を守る為に塗り替えを

行なうというのが塗料の役割なんですね。

この塗料は、たくさんの種類があり耐久性も塗料によって変わります。

耐久性が長いほど値段も高くなってきますが30年持つ塗料は存在しませんし15年位の耐久性が

ある塗料が現在の所一番長い耐久性の塗料になります。

また、最近ではガイナやアステックなどの特殊塗料がありますが塗料でお家を守っているのでは

ない事は斎木ほどご説明させて頂きましたがいい塗料を使って塗り替えたらいいというものでは

ありません。お家それぞれにあった塗料を選定する事が一番大事な事でメンテナンスの事を考えると

一般的に現在塗り替えで使用されているシリコン塗料かラジカルシリコン塗料での塗り替えが

一番お家全体の事を考えるといいと思います。

まとめ

外壁塗装は、美観をきれいにすることも大事なことですが一番大事な事はお家を外部から守っている

保護材料を守る保護の保護という目的がありその為に塗り替えをします。けして塗料でお家を外部から

守っているのはありません。これはお家の事をわかっている業者さんなら知っています。

外壁塗装の本来の目的をしっかりと理解してその上でお家を外部から守る為の塗り替えを行う

事が重要な事でそれが本来の外壁塗装の目的です。

外壁塗装の事でわからない事や疑問なことなどがあれば弊社でも兵庫県宝塚市・西宮市・川西市・伊丹市

周辺でしたら無料相談や無料診断を行っていますのでお気軽にご相談ください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ