外壁塗装の塗料選びでお悩みの方必見!お家に一番合った塗料の選び方

こんにちは。兵庫県宝塚市・西宮市・川西市・伊丹市周辺で外壁塗装・リフォームをご提案している

吉村建築設計の吉村です。

はじめてお家の外壁や屋根の塗り替えをお考えになられた時、外壁塗装が本当に必要なのか?

塗り替えの時期に来ているのか?などなど外壁塗装についてわからない事が多くあるかと思います。

このホームページでは外壁塗装リフォームについての情報を随時発信しています。

さて本日は、『どの塗料で塗り替えるとお家には一番いいのか?』について詳しく解説していきます。

お家の塗り替えの際にはいろいろな塗料があり業者さんも御見積りの際には、お客様ご自身が選択できる

様に数パターンのお見積書をご提出する所が多いです。

その中でいざ選ぶとなると迷ってしまいますね。

塗料の耐久性が長いので選ぶ

費用が一番安い塗料での塗り替えを選ぶ

業者がススメル塗料での塗り替えを選ぶ

などなどいろいろな理由で最後は決断しなければいけません。

しかしいざ選ぶとなると迷ってしまって・・・最後は、業者さんがススメル塗料での塗り替えを

選ぶという方がやはり多いです。業者さんがススメル塗料にも注意が必要です。

塗り替えの際の塗料選びはお家の未来のことを考えて!

塗料選びの際は、その時だけの塗り替えの事だけを考えるのではなく10年、20年先の次の塗り替えの

時期の事を考えて塗料を選びましょう。その際、耐久性を延せば次回の塗り替え時期も延せるからと

想って出来るだけ耐久性の長い塗料と思って選んではいけません。

塗装専門店さんなどは、塗料の耐久性が長いアステックペイントやガイナなどの特殊塗料をおススメ

してきますがこれはお家の事を考える少し冷静に考える必要性があります。

確かに塗料の耐久性が長いということは次回の塗り替えを延す事ができます。

次回の塗り替え時期を延すという事は、外部からの雨風などからお家を守ってくれる期間も長くなると

いうことですがその間、雨漏りや屋根材の欠けなど補修が必要になる部分の発見も遅くなるという事に

なってしまいます。今回の塗り替えで発見できた補修が必要な部分も次回の塗り替え時期まで発見できず

余計に費用が掛かってしまうという可能性もあります。

次回の塗り替え時期を延す事だけを考える塗料の選び方はお家全体の未来の事を考えていないという事です。

お家を外部から守る為には何が起こるかわかりません。未来の事もしっかりと考えて塗料を選定する

必要性があります。

お家の事を考えた塗り替え時の一番の塗料は?

お家の外壁や屋根などの塗装リフォーム時に一番お家の事を考えた塗料を選定する方法は、

いくつかあります、まず

1・お家の外壁材などに合った塗料を選ぶ

2・塗料選定の際は、お家の未来を考える

3・価格だけで判断しない

この三つをトータル的に考えて判断する事がお家の塗り替え時に適した塗料を選定する方法です。

中でもお家の未来を考えて今回の塗り替えをする塗料を選定する事が一番重要です。

次回の外壁塗装時期を出来るだけ延すという事は誰もが思う事です。

しかし伸ばすにも10年~15年位がお家を長持ちさせる為には一番ベストです。

あまり長く伸ばすという事はその間一切点検をしなくなってしまいます。

お家を長持ちさせる為には一定の周期で点検をしてあげて補修が必要なら適切な補修をしっかりと

してあげる事がお家を長持ちさせる為には必要なことですしまた塗装リフォームと一緒にしてあげると

補修した部分も補修跡が目立たなくなりますし高い所の補修などは足場が必要になったりし費用が

余計に掛かってしまうというデメリットがありますが塗装リフォームと一緒にすると費用を抑える

事もできます。大切なお家を永く持たせる為には定期的なメンテナンスをしてあげる事、

その上で適切な周期という物があるので外壁塗装をお考えの際は、お家の将来の事を考えて

塗料を選定しましょう。もし塗料選びやお家の塗り替えの事でお悩みやご相談があれば

お気軽にご相談くださいね。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ