無添加住宅の外壁塗装リフォームはどうすればいいの?

いつもご覧頂きありがとうございます。

台風が来ているみたいですね・・・皆様お気を付けくださいね。

さて本日は、無添加住宅の外壁や屋根の塗り替えについてです。

無添加住宅とは、無垢のフローリングや漆喰など自然素材を使ったお家の事をいいます。

この無添加住宅のお家は、よく外壁に漆喰やフランス風漆喰風といった素材が外壁に使用されて

いる事が多いですがこちらの素材も永久的に持つものではないのでメンテナンスが必要になってきます。

無添加住宅の外壁塗り替えはどうすればいいの?

無添加住宅の外壁の漆喰の場合は、雨風などの影響で黒い汚れが付きやすくなります。

無添加住宅の塗り替え

これは外壁の素材が漆喰という素材を使っている為に表面に凹凸がついてその隙間に汚れが入ってしまい

付きやすくなってしまう為と長年の汚れがサイディングやモルタル外壁などよりも付きやすくなって

しまいます。この漆喰外壁も塗り替えメンテナンスが必要になってき塗り替える事でキレイに白くなり

ますが塗り替える為の塗料が今までは一番適した塗料がありませんでした。

その為にケンエースという塗料があるのですがこの塗料での塗り替えが適している方でしたが

このケンエースは外壁に使用する塗料ではないのでおススメできる塗料ではないのですが漆喰の外壁

の場合の塗り替えはこの塗料を使用して塗り替える事が多いです。

漆喰外壁の塗り替えに一番適した塗料ないの?

実は、無添加住宅でよく使用されている漆喰外壁の塗装では、ケンエースしかなかったのですが

関西ペイントさんから出ているアレスシックイという塗料が漆喰外壁の塗り替えリフォームには

一番外壁とマッチした塗料があります。

この塗料は、耐久性も一般的に塗り替えで使用されているシリコン塗料と同じ位の耐久性もあり

尚且つ漆喰外壁に一番適した塗料の為、今まで漆喰外壁の塗り替えには決定打がなかったのですが

この塗料が漆喰外壁の塗り替えの決定打となりました。

無添加住宅のお家の外壁の塗り替えはこの塗料を使用して塗り替える事で塗り替えメンテナンスも

適切に行う事ができます。但しこのアレスシックイは特殊な塗料なので費用面が髙くなってしまいます・・

しかし大切なお家を守る為には、漆喰の外壁でも塗り替えが必要なので長い目でみると安い物なのでは

ないのでしょうか?

サブコンテンツ

このページの先頭へ