外壁塗装の塗料でだまされないでください!

いつもご覧頂きありがとうございます。

昨日は、ものすごく暑かったですね~!!それが夏空の様に感じました!

お家の壁塗装リフォームを検討した時に一番多くの方が悩まれるのがどの塗料で塗り替えを

行なう・・・・で悩まれます。

耐久性がいい塗料・・・・価格もリーズナブルで持ちも10年位もってくれれば・・・・

夏場、部屋の中が暑いから遮熱効果がある塗料で・・・業者さんがおススメしてくれる塗料で・・・

などなどの理由でどの塗料を使用しようかで悩まれる方が多いです。

お家の塗り替えを検討した時は、何かしらのお悩みがあるはずです。

外壁が汚れてきたな・・・・

ご近所さんも塗り替えをしているかた我が家も・・・・

外壁にヒビがあるから気になるし・・・

雨漏りがしているから・・・・

部屋の中が夏場暑くて・・・少しでも涼しくなるなら・・・・

などのお悩みで塗装工事を検討されると思います。

塗り替えをされる際の塗料はお家それぞれ違う様にお家に合った塗料があります。

お悩みを解決する塗料でお家に合った塗料をしっかりと選定する事がお家を長持ちさせる為に

行なう住まいの塗り替えメンテナンスが本来の姿です。

塗料だけでお家を外部から守っているのではない

まず、皆さんに知って頂きたいのが塗料でお家を守る事は不可能です。

なぜなら塗り替えを行うと塗膜ができます。この塗膜の厚みは約0.2mmほど・・・

この0.2mmほどでお家を雨や風など外部から守ること自体が不可能です。

塗り替えを行なったからといってこれで10年位は安心ねという訳ではありません。

塗装専門店さんやリフォーム店さんなどは

『耐久性がいいので!』

『この塗料は、特殊な塗料ですので持ちがいいですよ!』

などといってすぐに高額な特殊な塗料をすすめてきます。

どんなにいい塗料を使って塗り替えを行なっても塗膜の厚みは約0.2mmほど・・・

これでお家を外部から守ってくれるならその他の保護材は、一切いらなくなってきます。

お家は、いくつもの保護材料が使用されて外部からの雨水などの侵入を内部に来ない様に守って

います。その一つが塗膜であって塗料の耐久性が切れたからといっていきなり雨水が内部に侵入するのでは

ありません。ではなぜ塗装専門店やリフォーム店などはすぐに高額な特殊塗料をすすめるのか?

それは、

『利益が大きく取れる』

『塗料で他社との差別化をはかる』

この二点だけです。

塗り替えを検討したそこから先の事をしっかりと考えている業者さんは次回の塗り替え時期を延す

事も大事な事だと考えていますが延す時期にも適切な時期がある事を知っている為に高額な特殊塗料

ばかりをすすめたりはしませんしまずご希望やお悩みになられている事を解決できその上で

お家に適している塗料を選定しご提案をします。

なぜならば住まいの事を知っているからです。

住まいの事を知らない業者が利益を優先する為に高額な塗料をすぐにススメテくるわけです。

お家を永く持たせる為には定期的なメンテナンスが重要

お家は一生で何度も買えるものではありません。

お家をご購入される時、じっくりと場所や間取り、環境など検討したと思います。

そしてたくさんの思い出や愛着もありますよね!その大切にしてきたお家をこれからも長く持たせ

これからもずっと住み続ける為に住まいのメンテナンスという塗装リフォームを検討されると

思います。その為には定期的な住まいのメンテナンスをする必要性がありますし適した時期というものが

あります。高額な塗料を使用して塗り替えを行なってもその他の部分、例えば樋が割れたやヒビが入って

きた、雨漏りが発生した・・・などなどその間に傷んでくる可能性があります。

そのままほっておいても問題ない部分もあれば問題がある部分も出てきます。

業者さんが『耐久性が長くておススメ』といっていたから次回の塗り替え時期を延す事ができるならと

選んだ高額な特殊塗料・・・・次回の塗り替えの時期を延したいとお考えになられる事もわかります。

ですがお家を永く持たせる為にはお家に合った塗料で塗り替えを行い適した時期の点検が必要です。

その為には住まいの事をしっている業者さんにアドバイスや工事をご依頼される事がお家を永く

持たせる事ができる方法です。

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ