外壁塗装工事を行う適切な職人さんの人数とは?

いつもご覧頂きありがとうございます。

沖縄が昨日、梅雨明けをしたみたいですね!

来月中旬位には、近畿地方も梅雨明けでしょうかね?

梅雨が明けると一気に塗装シーズンになり例年お問い合わせが増えてき外壁塗装をされる方が

増えどこの業者さんも御問い合わせを頂いた順番に工事をしていくのでお盆までには塗り替えを

終わらせたいなとお考えの方は、早めにお見積もりをとり業者さんを決定し予約をされる事をおススメ

します。

さて今日は、塗り替え工事中の話です。

先日あるお客様から『何人位で塗り替えを行いますか?』というご質問を頂きました。

このご質問は、今までご依頼やお問い合わせを頂いた方からも多く頂くご質問の中の一つです。

塗り替え中、職人さんは一体どれ位の人が来て塗り替えを行うのか?

やっぱり気になりますよね?たくさんの人が来ても・・・・なんか困るし・・・・

お家の周り、どこの面も人がいると気を使うし・・・ストレスも溜まってきますよね?

お家の屋根や外壁の塗装工事では、工事期間が約10~2週間位かかります。

その期間の間は、一日、職人さんは2~3人で塗り替えを行うのが一般的です。

もっと職人さんを多く入ってもらえれば工事期間が短縮できていいのでは?

と思われる方も多いと思いますが実は、多くの職人さんを一気に入ってもらってはいけません!

それには理由がきちんとあります。

1・多くの職人さんを入れると外壁面の仕上がりが変わってしまう

2・お家の方にとってもどの外周面にも人がいるとストレスにもなるし気をつかう・・・

3・丁寧な塗り替えを行う事ができない

この様な理由がある為、職人さんを多く入れるといけません。

塗り替え工事期間を短縮する事よりも時間を掛けて丁寧に適切に塗り替えを行う事が重要です。

お家の外壁塗装リフォームは職人さん2~3人位で塗り替えを行うには適切な人数です。

塗料や工法だけでなくお家の塗装工事には適切な工事を行う人数というものもあります。

塗料など適切かに目が行きがちですが工事を行う職人さんの適切な人数というものもあります。

ここにもきちん目を向けなければいけません。

その上で適切な塗装工事が行えるという事です。

塗装工事は、塗料などだけでなく何人の職人さんで行うのかも重要なのでこれからお家の塗り替え

をお考えの方は、是非ご参考にしてみてくださいね。

私達は、宝塚市・西宮市・川西市周辺の地域の方が安心してお家の外壁塗装リフォームを行なって

頂きたいので外壁塗装の正しい情報をホームページで随時発信していますのではじめて塗装工事を

お考えの方は是非ご参考にしてくださいね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ