お家の塗り替えでの遮熱塗料の効果は?

今日もいいお天気で暖かくなっていますね~これから暑くなってくるシーズンですが

お家の外壁や屋根の塗り替えを検討した時に夏場涼しくならないかな~と思っていると

業者さんから『遮熱塗料を塗るといいですよ!』という感じでおススメされる機会がふえてきます。

塗るだけでお家の中が夏場、ムッとする感じが無くなるなら・・・と思って遮熱塗料で塗り替えをと

考える方も多いと思います。

でも・・・どれ位の効果が実際期待できるのか?高い金額を出して効果がそれほどなかったら・・・・

では解説していきましょう。

まずは、遮熱塗料の種類を知ろう

遮熱塗料は、日本の三大塗料メーカーと言われているSK化研さん・日本ペイントさん・関西ペイントさん

各メーカーさんからも遮熱塗料は、出されています。

また、聞いた事や知っている方もおられるかもしれませんがガイナやアステックペイントという塗料も

あり多くの業者さんが取り扱いをしています。

遮熱塗料の効果はあるの?

遮熱塗料の効果をご説明する前にまずはお家の構造がわかると効果がわかります。

遮熱塗料は、屋根に塗る機会が多くありますがそもそもお家の構造を知っているとどれほど効果が

期待できるのかがわかります。

まず、お家の構造はこの様になっています。

遮熱塗料 宝塚市

 

屋根と2階の天井には空気層があります。この空気層があるので屋根に遮熱塗料を塗ってもそれほど

効果が期待できないです。

遮熱塗料を塗って効果が期待できるのは、

・天井が屋根勾配で直接なっている

・金属系の屋根(工場など)・折半屋根

この二つの場合が一番効果を発揮できます。

塗膜はわずか1mmほどですので遮熱効果を塗料で期待するよりももっと重要な部分があります。

それは、窓です。

お部屋が暑くなる原因は、直射日光が入って来る為に暑くなるので窓に遮熱カーテンや二重サッシなどを

してあげると効果が期待できます。

塗料で遮熱をする事は難しいといってもいいと思います。

ですので遮熱塗料は、予算に少し余裕があるならお試し感覚で使用してみるのがベストです。

 

業者はなぜ遮熱塗料をおススメするのか?

なぜ?業者さんは遮熱塗料をすすめてくるのか?

それは、遮熱塗料は単価が高い為に特殊感が出しやすいという事があります。その為、簡単に単価を

あげる事ができ利益が大きく確保できるという事でおススメしてくるわけですね。

もちろん特殊塗料には耐久性が長いという良い部分もありますが・・・・。

 

まとめ

遮熱塗料を使用して外壁や屋根を塗り替える場合は、お家の構造や立地条件や環境などを判断して

適しているのかが重要になってきます。

また、お家の構造で効果が発揮できるのかが一番重要で遮熱塗料に適したお家の作りになっていれば

遮熱塗料を使用してもいいと思います。しかし適していないお家の場合は、なんでもかんでも

遮熱塗料で塗り替えを行う事は、間違っていると思います。

塗装業者さんやリフォーム会社さんの多くは、お家の作りがあまり詳しくない営業マンなどが多いために

遮熱塗料をすすめてきますがまずは、ご自身のお家がどの様な作りになっているのかを知る事で

遮熱塗料での塗り替えが適しているのか適していないのかを判断する事が簡単にできます。

業者さんの言いなりにならずお家に適した塗料を使用して適切な金額で適切な塗り替えをする事が

お家を長持ちさせる為に必要な塗装リフォームです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ