外壁塗装で数社見積もりを取る事は必要?

このコーナーは兵庫県宝塚市・川西市・西宮市・三田市周辺でお家の屋根や外壁塗装リフォームを

ご検討の方に外壁塗装の正しい情報を随時公開しています。

本日は、『相見積もりについて』

外壁塗装以外にもお風呂のリフォームやキッチン・トイレなどお家のリフォームを検討した場合、

数社から見積もりを取ることを『相見積もり』といいます。

相見積もりを取る理由は、

・できるだけ安い所に・・・

・適正な価格がどれ位なのか・・・

・価格は一体どれ位するのか・・・

・安心してお任せできる業者さんを探したい・・・

などの理由で数社から見積もりを取られる理由ではないでしょうか?

数社から見積もりを取る事・・・・たしかに価格面などを比べるには参考になるかもしれません。

しかし、数社から見積もりをとっても『安心してお任せできる』という判断材料にはなりません。

また、適切な塗り替えリフォームを行うには適切な金額なのかも判断する事はできません。

なぜか?

3社程から見積もりを取ったとしましょう、一番安い所と真ん中の所、一番高い所

金額面だけで判断すると誰もができれば安い所で・・・と考えるのは当たり前の話です。

しかしその一番安い所が適切な工事をしてくれての金額なのか・・・それを判断する基準が

わかっていればそこでいいでしょう。しかし判断する基準を持っていなければ安いだけで

適切な塗り替えをしてくれない・・・という可能性が非常に高いです。

なぜならば、金額が安いには安いなりの理由がちゃんとあります。

例えば洋服で考えてみてください。

ブランド品の洋服などは長持ちする傾向が高いですが大量生産で安く売っている洋服はすぐにダメに

なる傾向が高いですよね。

外壁塗装の場合も同じです。適切な工程で適切な塗り替えをするには適切な金額が掛かってきて

しまいます。適切に塗り替えを行う為に

・適切な塗料の使用量

・腕のいい職人さん

・適切に塗り替えを行なっているのかをチェックする人

この三つがそろって初めて適切な塗り替えができます。

金額が安いという理由は、上記のどこかを抜く以外に金額を安くする事は、塗装リフォームの場合、

できません。

数社見積もりを取っても表面上でしか判断する事が出来ない為、あまり意味のないことです。

それならばあなたが一番いいなと思った所と疑問や質問しじっくりと話をして判断する方が

有意義な時間の使い方ですし優良業者さんをみつける事ができる判断材料になります。

是非ご参考にしてみてください。

本日もご覧頂きありがとうございました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ