サイディングのデザインを残す塗り替え方法

いつもご覧頂きありがとうございます。

今日は、雪がまた降るみたいですので皆様お気をつけくださいね。

このコーナーは外壁塗装を兵庫県宝塚市・川西市周辺でお考えの方に外壁塗装リフォームの情報を

随時公開しています。

今日は、『デザインサイディングの塗装』についてです。

最近のお家の外壁はサイディングという材料を使用したお家が多いです。

その中でも、タイル調や石目調などの柄があるサイディングがあります。

お家を建てる際にデザインに拘ってせっかく選んだのに塗り替えの際は、デザインが消えてしまうという

事があります。塗り替える場合は、通常一色で全て塗り替えるので段差があってもその部分も一色に

染まってしまいます。せっかく選んだ気に入っているのに一色はちょっとな~と思われておられる方に

おススメなのが

1・クリア塗装

2・2色塗り再現工法

という2つの塗り替え方法があります。

1・クリア塗装

文字通り、外壁をクリアの塗料で塗り替えていきます。このクリアを塗れるのはサイディングに傷みや

劣化がそれほどなく比較的良好の場合は、クリア塗装で塗り替えると現在のサイディングの柄が残り

今まで通りの外観です。サイディングの状態が悪い場合はこの方法では塗り替えできません。

2・2色塗り再現工法

こちらの方法は、まず1色の色を全体に塗ります。そしてその上にもう一色の色をローラーの毛先を替えて

凹んでいる部分に当らない様に塗り替えていきます。

少し通常の塗り替えよりも割高になってしまいますが現在のお家の風合いを残しながら塗り替えを

する事ができます。

三田市 サイディング再現工法
クリア塗装 三田市

こちらの方法も段差の深さなどが関係する為、この2色再現工法ができない場合もあります。

どちらの方法が適しているのを専門家の方に見て頂くといいです。

せっかくお家を建てる時に選んだ外壁のサイディング、塗り替えで単色になってしまうのがいやだなと

思われている方は、この上記2つの方法で塗り替えができますので是非、ご参考にしてみてくださいね。

本日もご覧頂きありがとうございました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ