外壁塗装の難しさ

いつもご覧頂きありがとうございます。

山の方をみると段々と赤く紅葉になってきましたね (^^)

兵庫県伊丹市・西宮市・川西市・宝塚市・三田市・猪名川町周辺でお家の外壁塗装・屋根塗装リフォームを

お考えの方に知っているとためになる情報を随時公開しています。

今日は、『外壁塗装の難しさ』についてです。

お家の外壁や屋根をただ単にローラーを転がして塗ればいいだけではありません。

お家それぞれ形や大きさ、外壁や屋根の素材、お隣さんとの空き寸法などなどまずは、どの様にお家が

なっているのかを調査・診断しなくてはいけません。

a1

その上でどの塗料がお家に合っているのかを判断しなくてはいけません。

その際、『耐久性を延したい』・『汚れを出来るだけ目立たなくしたい』

『サイディングが浮いているので補修方法は?』などなどお客様一人一人、塗り替えに対するご要望が

違います。そのご要望をお聞きさせて頂いた上でお家に合った塗料を選定しご提案をさせて頂きます。

最近多くみられるのがお家に合っていない塗料を平気ですすめる業者さんが増えています。

お客様は、どんな塗料があってどれ位種類があるのかわからない方が多くおられます。

これは、普通のことでこの業界に関わっていて初めて知る事です。

その知らない事を良い事に『利益を高く取れるガイナやアステックペイント』などの特殊塗料や

全くあっていない塗料をすすめいかにもあっていますよという業者さんが多くなっています。

本来、外壁塗装というのは、お家を雨風などの外部から守るメンテナンスです。

メンテナンスをするには、適切な工法で適切な材料を使用しなくてはメンテナンスをする意味自体が

無くなってしまいます。

現在、塗り替えられているお家がサイディングの場合、8割がお家に合っていない塗料で塗り替えを

行なわれているという情報があります。

お家に合った塗料を選定するには、材料の知識が必要になってきまた建築の知識も必要になってきます。

現在、外壁がサイディングのお家で塗り替えが終わっている8割がお家にあっていない塗料で塗り替え

られているという事実があります。

この事実からあなたのお家を自分のお家と思っている志の高い業者さんが少なく利益重視で走っている

証拠です。外壁塗装は、お家の作りや素材など建築の知識が持ちその上でお家に合った塗料を選定

する事が必要になります。ここが外壁塗装の難しさでもあります。

ただ単に塗ってキレイにするだけではありません。キレイにする事も重要ですがその前にどの様に

すればお家を長持ちさせる事が出来るのかを判断し適切な工法で行って初めて長持ちする事ができます。

これから外壁塗装をお考えの方の少しでも参考になれば幸いです。

本日もご覧頂きありがとうございました。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ