外壁塗装の相場は一体どれ位?

いつもご覧頂きありがとうございます。

今日は、雨が降ったりやんだりで・・・明日は、晴れるといいのですが・・・

さて今日は、外壁塗装の相場についてです。

お家の屋根や外壁を塗り替える事を検討した場合、一体どれ位するのか?

また見積もりを業者さんからとってはみたが髙すぎではないか?あるいは安すぎでは?と

お家の塗り替えリフォームの場合、はっきりとこの金額が相場ですとはいえません。

なぜならお家の大きさや形、外壁面の状態などにより塗料の使用缶数なども変わってき一概にはいえません。

お家の外壁には、さまざまな外壁材が使われています。

サイディング・ALC・パワーボード・トタン・モルタル外壁・・・

多くの外壁材料がある中、それぞれ適した塗料を選択しまたサイディングやALCなどのパネル系の外壁材

にはパネルとパネルの継ぎ目にゴム状の線があります。これをシールまたはコーキングといいますが

この部分も塗り替え時には、新しく打ち変えたり。既存のシールの上から打つ増し打ち工法をしたり

します。またそれ以外に樋や水切り。雨戸・シャッターBOXなどお家についている部分も塗り替える

為、長さや個数などによっても変わってきます。

この事から一概に相場はどれ位とはいえません。

しかしある程度の相場金額をやはり知りたいものですよね?

一般なお家の場合、屋根と外壁、お家一軒をシリコン塗料で塗り替えた場合、100~130万円位の間

だと適切に工事が行える金額です。それ以下やそれ以上の場合は、手を抜くかぼったくりの金額です。

またシリコン塗料でもランクがあるのでランクの低いシリコン塗料を使用しての金額だとぼったくりの金額に

なっていますので見積書の塗料記載を確認しましょう。

お家の塗り替えの場合は、どれ位手間が掛かるのか?塗料はどれ位必要なのか?この二点で工事金額が

ほぼ決まってくるのでまずは、お家の外壁や屋根などをしっかりと診断してもらう事が需要ですので

外壁塗装を検討した場合は、まずは専門家にしっかりと診断をしてもらいましょう。

本日もご覧頂きありがとうございました。

知っているとためになる塗り替え講座
2017年2月23日
NEW! 塗料の耐久性
サブコンテンツ

このページの先頭へ