塗り替え時に忘れがちなベランダ防水も診断してもらいましょう

いつもご覧頂きありがとうございます。

今日は、大雨になるみたいですね・・・。

さて本日は、お家の塗替え時にここもチェックをする事をおススメする項目についてです。

お家の塗替えを検討した際、屋根や外壁、樋などの部分の塗替えを検討しますが忘れがちなのが

ベランダの床の防水です。

ベランダ防水 宝塚

お家の塗替えを検討する時期には、だいたい建てられてからや買われてから10年~15年位で塗り替えを

検討されるかと思います。その際、外壁の色あせなどは気づくのですがベランダの防水もその時期位に

なると傷んでいる可能性があります。状態によってまだ大丈夫な場合もありますし防水もやり替えないと

いけない場合もあります。また保護だけで大丈夫な場合もあります。

ベランダ防水の状態がどの様になっているのか外壁診断時に専門家に一緒に確認してもらう事を

おススメしますよ。外回りのメンテナンスはできるだけ一緒にやる方がコストも抑える事ができますし

耐久性などの面からもその方がいいです。忘れがちなベランダ防水、診断時などに専門家に診断してもらう

事も忘れずに診断してもらいましょう。

本日もご覧頂きありがとうございました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ