外壁塗装の訪問販売業者の手口

いつもご覧頂きありがとうございます。

いよいよ今日からプロ野球が開幕ですね!!楽しみです!!

さて本日も西宮市外壁塗替え・防水リフォーム現場にチェックに行ってきました。

今日は、屋上防水が完成したのでまずはチェックをしました。

DSCN0560

少し気になる所があったので職人さんに言って手直しを行なってもらいますがキレイになりました。

今日から三階のベランダ防水の方も手を入れいていっています。

DSCN0563

工事の方も順調に進んでいます。

さて今日は、外壁塗装リフォームの訪問販売業者についてです。

最近は、悪徳な訪問販売業者が少なくなってきていると思いますがまだまだ中にはいるので注意が必要です。

まず、訪問販売業者の手口は、

1・近くで工事をしているので今なら足場代が無料です。

2・30年持つ塗料なのでお得です。

3・お宅の屋根や外壁にヒビが入っているのでお伝えさせて頂きました。このままほっておくと大変な

事になりますよ。

などなどあらゆる手口で営業を仕掛けてきます。

そもそも近くで工事をしているからといって足場代が無料や半額になる事は絶対にありません。

またキャンペーン価格でご提供やモニターになってもらえたらなどという事もいってきますがこれも

絶対にありえません。また塗料でもいい塗料を使っているやオリジナル塗料で長持ちしますなどと

いって営業を仕掛けてきますがそもそも30年持つ塗料などあり得ないしオリジナル塗料なども存在

しません。最近では、特殊塗料のガイナに似たオリジナル塗料もネットなどでみますがこれもありえません。

じっくり考えるとわかるのですが30年持つ塗料があるならばどの業者さんもススメてくるはずです。

またお家の屋根や外壁のヒビが入っているので調査しましょうか?なども多くある手ですが

むやみやたらに屋根に登らすのは控えるべきです。中には登って屋根を割り割れていましたなどと

いって契約や法外な補修費をとる業者もいます。ですのであまりしらない業者を屋根に登らすのは

絶対に控えるべきです。訪問販売業者は色々な手口で近寄ってきます。訪問販売業者は相手にしない事が

絶対の条件ですがなかなか帰ってくれない時は、ポストに名刺を入れといて~と言って追い返しましょう。

お家の塗り替えが必要かどうかを判断してもらうにはきっちりとした専門家に見てもらう事が大事なことです。

本日もご覧頂きありがとうございました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ