塗装工事は足場建てから始まっている

いつもご覧頂きありがとうございます。

今日は、朝方、とても寒かったですが日が昇るにつれて暖かくなってきましたね。

さて、本日は、塗装工事の足場についてです。

お家の塗装工事の場合、まず最初に足場を建てます。この足場工事は、高い所など作業する為に

必要になってき塗装工事の場合は必ず必要な工事です。

DSCN0360
建物から30~50cmほど離れて橋場が建ちますがお家の周りに置かれているお荷物などを移動

させて頂き足場が建ちます。また足場を建てるにあたり音が結構しますのでご近所さんに迷惑が掛かって

しまいますので予めご近所さんに工事の挨拶をする必要があります。

この足場工事ですが塗装工事の初日に建てるのですがこの時点で職人さん任せにする業者さんが

非常に多いです。職人さん任せにすると足場組建て中に何かあっても対応ができないですし

ましてお住いになられている方もやっぱり心配ですよね。

工事は、もうここから始まっているのでしっかりと現場を監理できる担当者の所に塗装工事は

お願いする事が大事なことです。塗装工事だからといって監理がいらないと思っていると

必ず失敗します。足場建て時から立ち会ってくれるかを業者さんに確認し立ち会ってくれる業者さんに

塗装工事をお願いする事が外壁塗装の成功の秘訣でもあります。

本日もご覧頂きありがとうございました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ