3月頃から塗装工事を検討しているなら今から見積準備をしましょう。

いつもご覧頂きありがとうございます。

立春が過ぎ暦上は、春ですがまだまだ寒い日が続きますね。

さて本日は、この時期になるとお家の塗装工事を考えておられる方が多くなります。

もう少し暖かくなる3月頃に外壁屋根塗装リフォームをする方が多くなり3月頃は、立て込む傾向が毎年

あります。春なので気分もリフレッシュという方も多くおられる為、来月頃から毎年立て込む傾向が出てくる為

来月頃に塗装リフォームをお考えの方は、なるべく早めにお見積もりだけでも取られる事をおススメしますよ。

なぜかというとどこの業者さんもご依頼を頂いた順番に対応をさせて頂くの一般的です。

ご相談を頂いた方からご対応をさせて頂く事は、どこの業界も同じですよね、後から言ってきた方を先に

対応すると先に相談をされた方は、えっって思いますしね。

今からなぜ見積もりを先に取っておいた方がいいのか?それは、先程も書かさせて頂きましたが

3月頃から塗装工事をされる方が多くなりご依頼を頂いた方から順番にご対応させて頂きます。

塗装工事の工事期間は天候などにもよりますが2週間ほどかかってくるため、3月中に塗替えをし工事を

終わらせたいと考えていても先にご依頼を頂いた方を優先的にどの業者さんも行いますので

3月は、いっぱいになってしまっている可能性もあります。そうすると3月中の工事完了は、無理になり

また予約状況によりますが一か月待ってしまう事も考えられます。

ですので見積もりだけでもはやめにとりその際に業者さんに工事を考えている時期を伝えると業者さんも

優先的に対応をしてくれる可能性も高くなるので来月ごろにお家の塗装工事をご検討されておられる

様でしたら今からお見積もりをとる事をおススメ致しますよ!

はやめにお見積もりをとっても損はありませんしね(笑)。

本日もご覧頂きありがとうございました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ