リフォームや塗装工事は新築よりも現場監理が重要

いつもご覧頂きありがとうございます。

今日は、立春ですね、暦の上では、春ですがまだまだ寒い日が続いています・・・。

さて、この仕事をしていると近くで他社さんが工事をされている現場などについつい目が行ってしまいますが

つい最近まで近くで塗り替えをされている現場がありました。

工事をされている職人さんはとても頑張っておられるのですが・・・責任者が全く工事中来ていない

みたいでした・・・・いわゆる職人さん任せになっている状態・・・・。

工事が始まると職人さん任せにする業者さんが非常に多いです!特に総合リフォーム店さんや大手リフォーム店

さん、塗装専門店さんも多いですね。工事が始まるまでは頻繁に担当者が来ていたのに工事が始まると

職人さん任せで全く来なくなってしまった・・・というお話をよく聞きます。

リフォームだから工事を監理しなくていい・・・塗装工事だから監理をしなくていい・・・・と思っている

業者さんが非常に多いです!リフォームや塗装工事は、工事をしてみないとわからない部分等が多々あります。

壁を取ってみないと中の部分がどうなっているのか?色替えはどこで色を変えるのか?下塗りをきちんと

行なっているのか?などリフォームは、新築よりやってみないとわからない部分等が多くあり新築より

複雑で難しい部分があります。職人さん任せにし手抜き工事をされても素人の方では全くわかりません。

工事中の監理をするという事は、お客様に代わって知識のある人が適切に工事が行われているかなどを

工事中、現場に行きしっかりと知識のある人の目で見て確認する事が必要になってきます。

また、担当者が現場に行きしっかりと見てくれているというだけでも工事中、安心できるはずです!

大手だから安心・・・・専門店だから安心・・・・自社施工だから安心・・・総合リフォーム店だから安心

会社の大小や社員が多くいるから安心などは全く関係ないのです。リフォームや塗装工事などの場合は、

第三者の知識ある人のが現場に来てくれてしっかりと監理をしてくれる事がリフォームの場合は、

一番重要なポイントなんです。今では、多くの会社さんがリフォーム業に参入しています。

中には、素人同然の会社もあります。大手だから安心・・・専門店だから安心・・・総合リフォーム店だから

安心・・・価格が安いから・・・・などで選ぶのではなくリフォーム中、担当者はしっかりと監理してくれる

のかに重点を置く事が一番大事な事でその後に価格などを参考になってくるのです。

リフォームだから・・・塗装工事だから・・・価格が安い所に御願いしたい!とい考えでリフォームをすると

必ず失敗します。リフォームを検討した場合、監理体制がどの様になっているのか?に重点を置く事が

一番大事な事ですので業者さんを選ぶ時の参考にしてみてください。

本日もご覧頂きありがとうございました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ