兵庫県西宮市周辺で外壁塗装をお考えの方必見です!次回の塗り替え時期を少しでも伸ばす方法

いつもご覧いただきありがとうございます。

外壁塗装を兵庫県宝塚市・西宮市・川西市・三田市・尼崎市周辺ではじめてお考えの方に外壁塗装

リフォームの情報を随時更新している吉村建築設計の吉村です。

さて先週末に兵庫県宝塚市のお客様宅屋根外壁塗装リフォームが完了しました。

外壁塗装 兵庫県宝塚市

今回は、外壁にラジカルシリコン塗料というシリコン塗料を使用して塗り替えを行わさせていただきました。

そこで今日は、このラジカルシリコン塗料について解説していきたいと思います。

ラジカルシリコン塗料とは

このラジカルシリコン塗料とはどんな塗料なのか?簡単にいうと次回の塗り替え時期を延ばす事ができる

塗料なんですね。現在、お家の屋根や外壁の塗装リフォームで使用される塗料の主流はシリコン塗料という

塗料で塗り替えを行うのが主流となっています。

塗装 外壁
このシリコン塗料の耐久年数が約10年くらいという耐久年数になっています。

お家の外壁塗装リフォームの時期は築10年くらいで塗り替えと言われていますがその時期的に

対応しているのがこのシリコン塗料という塗料なんですね。代表的な塗料は、SK化研さんのセラミシリコン

という塗料が代表です。価格もリーズナブルで耐久性も塗り替え時期といわれている耐久年数があるので

現在の外壁塗装で使用される塗料の主流になっています。

外壁塗装リフォームは、金額的にもそれなりに掛かってしまいまた最近ではできるだけ次回の塗り替え時期を

伸ばしたいという方が多くなってきています。

次回の塗り替え時期を延ばすとなると塗料の耐久性が長いフッ素塗料などになってしまいますが価格が

高くなってしまうというデメリットがありました。

そこで価格も現在の塗り替えの主流であるシリコン塗料ぐらいの価格で耐久性が少しでも長い塗料ということで

メーカーさんが開発したのがこのラジカルシリコン塗料なんですね。


このラジカルシリコン塗料は、価格もリーズナブルで耐久性が約15年くらいと少し長くなっています。

ですので次回の外壁塗装の時期を少し伸ばすことができるという大変優れたメリットがあります。

外壁塗装リフォームは費用が掛かってくるため、みなさんできれば少しでも次回の塗り替え時期を延ばしたいと

考えてられる方が実際多くおられます。その様にお考えの方には、こちらのラジカルシリコン塗料を

使用して外壁の塗り替えをされることをお勧めしています。

あくまでも私、個人の見解ですがこちらの塗料が近い将来主流になってくるのではないでしょうか。

サブコンテンツ

このページの先頭へ