シックで落ち着いたお洒落な塗り替えリフォーム

外壁塗装 兵庫県川西市

ホームページをご覧頂き、お手紙を頂き御依頼を頂きました。

外壁や屋根を一度塗り替えをされておられましたが屋根の塗料が剥がれてきその塗膜が廻りに飛びちり

気にされておられましたので今回は、屋根の瓦を新しく葺き替える事と外壁の塗り替え、樋の交換

リフォームを行なわさせて頂きました。

施工場所 兵庫県川西市
施工期間 約1ヶ月
リフォーム内容 屋根瓦葺き替え・外壁塗装・樋交換・ベランダ防水
使用材料 屋根:三州瓦スーパートライ110スマート

外壁:SK化研プレミアムシリコン

樋 :パナソニックPC

屋根:クールブラック 外壁:HN-80 樋:白

雨戸:チョコ 防水:トップコート(灰色)

施工前

川西市F様邸外壁塗装

外壁などにサビ汚れや塗り替え時期に来ているサインでもある白い粉が手に付きました。

今回、二回目の屋根塗り替えですが一回目の塗り替えの塗料が所々剥がれていました。

 

川西市 外壁足場外壁塗装や屋根塗り替えの場合、塗り替え工事の初日は、

足場を建てていきます。この足場建ては塗装リフォームの場合

必ず必要になってきます。

 

 

 

 

洗浄工事 兵庫県川西市次にお家の外壁など長年の汚れや旧塗膜の汚れなどを高圧で

水洗いをしていきます。

 

 

 

 

 

コーキング打ち替え洗浄工事が終わると今回はALCというパネル外壁の為、

パネルとパネルに継ぎ目があるのでこの部分をゴム状の

コーキングまたはシールという材料を打ちます。

これは、サイディングという外壁素材の場合にもコーキング

工事が発生します。

 

 

川西 外壁下塗り サーフコーキング工事が終わり養生も終わるといよいよ外壁の下塗り

に入ります。白くなっている部分が下塗りを行なった所です。

この下塗りは中塗り・上塗りの塗料を密着させる為に必ず

必要な工程です。

 

 

 

下塗りが終わると三回塗りの二回目の中塗りを行います。

この中塗りは、通常、上塗り(仕上げの色)で塗り替える事が

一般的です。同じ色で塗り替える事で色味が本来の色になります。

 

 

 

 

中塗りが終わると仕上げの上塗りを行います。

この上塗りはカタログなどで選んで頂いた色を塗ります。

塗り替えリフォームの場合、下塗り・中塗り・上塗りの

三工程が適切な工程になります。

 

 

 

雨戸塗装 兵庫県川西市お家の塗り替えリフォームの場合、外壁や屋根以外にも

雨戸や樋など塗れる所全てを塗り替えるのが適切な塗り替え

リフォームになります。雨戸も塗り替えを行います。

雨戸などの鉄部も三回塗りを行いますが鉄部ですので下塗りに

さび止めという塗料で下塗りを行います。

 

 

兵庫県 塗装工事雨戸の塗り替え、2回目の中塗りです。

雨戸は、枠はアルミの為塗り替えると塗膜がバラバラと剥がれて

くる可能性があるので一般的には枠は塗り替えをしません。

その為、枠は元の色が残る為に出来るだけ違和感の内容に

枠の色と合わせる事をおススメします。

 

 

雨戸塗装、3回目の上塗りです。

キレイになりました。

 

 

 

 

 

ベランダ防水 兵庫川西市お家の塗り替えの際には、ベランダの防水も一緒に塗り替える

事をおススメします。外壁や屋根だけに注意しそうですが

ベランダの防水も防水機能の低下に来ている場合があるので

専門家の方などに確認してもらいましょう。

今回は、外壁塗装の前に一度塗り替えをされておられたので

仕上のトップコートのみ塗り替えを行いました。

 

屋根葺き替え 兵庫県阪神間屋根瓦を新しく葺き替えるので現在の屋根瓦を撤去していきます。

瓦の撤去が終わるとその下のルーフィングという材料や瓦を留める

桟も新しく設置する為に撤去します。

 

 

 

 

瓦などの撤去が終わると一番重要なルーフィングを新しく敷き

詰めていきます。このルーフィングは、お家を雨漏りから守る

為の材料でこのルーフィングがとても重要です。

 

 

 

 

ルーフィングが敷き詰め完了すると続いて瓦を留める桟を設置

していきます。

 

 

 

 

 

屋根の下地処理が完了すると新しい瓦を設置していきます。

今回は、三州瓦のスーパートライ110スマートという瓦

を設置していきます。

 

 

 

 

瓦の設置完了です。

 

 

 

 

 

 

全てのリフォームが完了すると足場解体前にチェックをして

から足場を解体していきます。

 

 

 

 

 

施工後

私達から

この度は、ご依頼を頂き誠にありがとうございました。

お打合せ時や工事中、楽しいお時間を過ごさせて頂きまたお気遣いを頂き

ありがとうございます。リフォーム完了後、大変うれしいお言葉も頂き

私達、職人一同も嬉しく思っています。

 

 

外壁塗装の事を学びましょう

otoiawa%ef%bc%93
otoiawa%ef%bc%94

サブコンテンツ

このページの先頭へ