宝塚市外壁塗装リフォーム現場チェック

いつもご覧頂きありがとうございます。

今日も暑い一日ですね~・・・でも明日は、雨がふるみたいです・・・

さて今日も現在進行中の兵庫県宝塚市Y様邸屋根外壁塗装リフォーム現場に行ってきました。

今日は、昨日塗替え前の下準備であるコーキング打ち替えを行なったのでそのチェックを行いました。

コーキング打ち替え 兵庫県

塗装リフォーム 兵庫県宝塚市

外壁塗装は、塗り替え前に下準備をする事があります。

サイディングの外壁の場合は、この目地コーキングも劣化している場合があるので打ち替えを行なったり

モルタル外壁の場合は、クラック(ひび割れ)などがあればひび割れを補修してあげる必要性があります。

この下準備をしないで塗り替えてもただ単に表面上だけキレイになったというだけで適切な外壁塗装

ではありません。塗装リフォームは塗料よりもこの下準備を適切に行う事が重要でしっかりとした

下準備をすることで初めて塗料での塗り替えの意味をなします。

また、各工程、専門家の方にしっかりとチェックをしてもらう事でその工程が適切な工程を判断する

事ができるので外壁塗装だからそこまでは~という様に考えていると手抜き工事をされても全く

わからず高い費用を払うだけになってしまいます。

外壁塗装だからと考えていると必ず失敗します。

国民消費者センターにリフォームの相談の中で外壁塗装に関する相談が一番多いという事実をご存知ですか?

塗装工事は、工事が終わってしまうと適切な工事なのかを判断する事は難しくまた不安になって

ご自身でいろいろ調べてもそれが本当に適切な答えなのかを判断する事は一般の方では難しいです。

ですので塗装リフォームでも必ず専門家の方に監理やチェックをしてもらう事が塗装リフォームの

成功の秘訣です。

これから外壁塗装リフォームをお考えの方のご参考になれば幸いです。

本日もご覧頂きありがとうございました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ